こざっぱり!

闘病中R40独身女。それでもひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。

我慢も自炊もしないダイエット16日め

朝:洋梨のパンナコッタと、小豆と抹茶のアイス、ミルクティー。

昼:アイスラテ、お土産にもらったクッキー2つ。

おやつ:コーヒーソフトクリーム

夜:プチトマト、黒豚まん、エビ蒸し餃子。 

夜食:あんこギッフェリ、栗餡ギッフェリ、チョコチップロール。

 

朝は、昨日の夜、コンビニでミレービスケットのついでに目が欲しがって買ってしまった洋梨のパンナコッタと、小豆と抹茶のアイス、ミルクティー。

朝になってみたら、全然美味しそうに思えなかったのに、それでも甘いものがあると手を出してしまう悪循環。やっぱり買い置きは良くないです。

 

おやつは前から寄ってみたかったお店で。ソフトクリーム自体はボリュームがあり、ほんのり苦くて美味しかったけれど、カップの底の方がコーンフレークの山という、昭和のパフェみたいな組み合わせでした。ワッフルコーンみたいにソフトクリームと程よく馴染んだ部分はそれなりに食べられるんだけど、底の方にわんさか入れちゃうと、ソフトクリームと馴染まず、後味がコーンフレークになっちゃうんだよね…。

隣の人がコーヒーフロートを頼んでいて、なるほどその手があったか!フロートにすればコーンフレークが回避できるのか!!と気づいたので、今後はそうします。

 

夜は、特にお腹は減ってないのに、何かは口に入れたくて、でも何を口に入れたいかがわからない日でした。

強いて言えばエビ蒸し餃子、それもジャンクフードよりのものが食べたいかも、と思いつき、帰りに業務用の冷凍エビ蒸し餃子を買いにスーパーに寄るつもりだったのですが、駅ナカの餃子のお店で、珍しくエビ蒸し餃子を発見。とりあえずどんなものか試しに買って、会計を済ませようと思ったところで、豚まんが目に飛び込み、そちらも購入。業務用スーパーに行くの面倒だったので、美味しさ>利便性になってしまいました。

そのくせ、帰り道で無性にプチトマトが食べたくなり、結局スーパーに寄るという…。

黒豚まんとエビ蒸し餃子を買ったお店、前に餃子とシュウマイを食べたら油っぽかったし化学調味料の味付けがすごく濃かったので、それ以来ずっと避けていたのですが、今日はそのジャンクな味がちょうどよかったです。

でも次は当分パスかも。お肉が赤み<脂身なバランスになっている料理、苦手なんだよなあと改めて思いました。

 

で、ここで終わるかと思いきや。23時くらいになって、甘いものが食べたい!!!!となってしまいます。でもそんな時間で気軽に買えるのはコンビニくらい。明日の朝ごはんも兼ねて…、とものすごく食べたい訳でもない菓子パンを購入した結果、なぜかその日のうちに食べ切るという暴挙に…。

だいたい夜はお風呂がわりにジムに行くことが多いのですが、体調悪くてそれすらしなかったことが裏目に出ました。

 

「本当に食べたいものを食べたいだけ食べる」ってものすごく自由なことのはずなのですが、「本当に食べたいものを食べる」って意外と難しいことに薄々気がつき始めています。