読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こざっぱり!

闘病中R40独身女。それでもひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。

キッチンの模様替え。紙袋収納は優秀!

3月11日を前に、キッチンの模様替えをしました。

 

今まで食器はキッチンの吊り戸棚にしまっており、別段何の疑問も持っていませんでした。

が、防災を意識する時期になるたび、割れ物が自分の背より高いところにあるのは怖いなあとは思っていたのですが、じゃあどうすれば良いのか、というところまで考えが及びませんでした。

 

でも、年明けの断捨離で食器の数を減らしただけでなく、2年がかりで食料庫の紅茶の在庫を減らしたこと、寝室のクローゼットから食料庫に移動した医薬品類もこれまた断捨離したことから、食料庫にある程度スペースができました。

そうしたら、今日突然食料庫の取り出しやすい棚に食器を移動できるのでは?と気がついたんです。

多分これは断捨離してなかったら思いもつかなかったこと。

 

で、ちょこちょこと模様替えしました。

持ち物の数がだいぶ減り、持ち物のほとんどを紙袋を利用して収納していて移動がとても楽だったことから、模様替えはあっという間に完了しました。

今までだったら模様替えだって一日係だったのに、断捨離するといろんなことが身軽になりますね。

 

 

整理整頓上手に憧れて、昔たくさん買い集めた収納用品は今ではほとんど無くなっています。引っ越したり、持ち物の変化によって使えなくなったものがたくさんあったからです。

代わりに今大活躍しているのが何とショップバッグ。ある程度厚手で、持ち手がついていて、サイズが色々ある、デザインが可愛いものも多い、汚れたらすぐに捨てられる、多少なら撥水もしてくれる、などなどとても便利なのです。硬さも絶妙なんですよね。多少は融通がきき、でも自立してくれるので。それに軽いというのも私にとっては重要です。

色彩がごちゃごちゃするのが嫌なので、同じスペースに置くものは同じショップのものと決めています。

特にショップバッグの持ち手がついている、というところは、普通の収納用品良り使いやすいポイントなのかなと思います。吊り戸棚の収納などでは特に便利です。

トイレットペーパーを大きめのショップバッグにまとめて収納したところ、取り出しやすいし、吊り戸棚の掃除もしやすくなりました。

 

ちなみに冷蔵庫の野菜室もショップバッグで仕切りを作っています。こちらは厚手のものより、無印良品の紙袋など薄手のものや、大きめのビニールタイプの方が扱いやすいです。

 

収納用品って、燃えるゴミでもだせないし、なかなか壊れないから、断捨離する時にも、結構面倒でしたし、申し訳ないという気持ちがなかなか拭えないでいました。

そんな私の場合は、おしゃれな収納用品を買うよりも、手元に残っていたショップバッグを有効活用して、終わったら捨てるというのが、身の丈にもライフスタイルにもあっているのかなと思います。