こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。記事は予約投稿のことも多々あり。反応のタイムラグはごめんなさい。

自分の部屋を理想の部屋にする。

自分が変わるには自分の努力と時間が必要だけど、部屋ならお金さえかければどうにかなるかも?と、人間力の低ーい魂胆で、模様替えをしようと思い立ちました。

 

とはいえ変えられないところも多々あるので、それは今後の引越しの課題にします。

 

模様替え計画

・いらない家具や家電を処分する。

・テーブルと椅子を買う。

・ベッドを買い換える。

・花を飾る。(プランタン銀座(って今もいうのかな?)の花屋さんが意外とやすいことを発見!家の近所にも安いお店を発見したので、お花なしの生活から脱却したい。)

・掃除用洗剤類を好みのボトルに移し替える。(お金の無駄だからとさきばしにしていたのだけれど、家事が嫌いだからこそ、好みのルックスのもので掃除したい!)

・洗面所の手洗い用リキッドソープをジョーマローンのオレンジブロッサムに変える。

・枕がわりにしているバスタオルを白に変える。

ドラム式洗濯機に変える。(電気代とか水道代とか天気とかなーんにも考えず、もっと頻繁に洗濯したい!)

・もっと断捨離して、棚をスッキリさせたい。

・洗面所に置いているコスメのパッケージをなるべく統一する。

・リビングに大きな鏡を導入する。

 

…意外と地味だなあ。これくらいならやっても良いのかもしれません。

 

 

ちなみに引越し後の希望

・職場の最寄駅から直通で通えるところ。

・夜景が綺麗。

・IHコンロ(フラットで掃除がしやすい)。

・備え付けの食洗機がある。

・二重窓。

・最寄駅から10分以内。近くにスーパー(コンビニではなく)と図書館とジム。

・小さい。

理想は、小公女セーラの屋根裏部屋みたいな感じ。修道院の部屋も素敵だなと思います。私が広い部屋に住んでも、ルンバの運動場所が広がるだけということに気がつい担です。

だって、帰宅してコーヒーテーブルの前に座ったら、ほとんどそこから動かないんですもん。ベッドとテーブルが置けて、十分な収納スペースがあってそこに全部仕舞い込めちゃえばそれで良いや、という感じです。