こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。記事は予約投稿のことも多々あり。反応のタイムラグはごめんなさい。

自分を変える。15日め

1 前日の就寝時間/起床時間(24時前に消灯したか)

2 体温35.92/体重60.4/体脂肪27/お通じなし

3 食事

3−1 食事内容チェック

朝:アイスラテ

昼:アイスラテ

夕方:プロテインミルク

夕食:白身魚の中華粥(レタス、生姜が利いていた。青ネギと、煮込まれて隠し味になった白ネギも)、パリヤのジェラートダブル(ダージリン&サマーコンフィチュール、ジャスミン&ピーチ)

行ってみたかった中華粥屋さんに言ってみました。中華粥が好きなのですが、長いこと外の味を食べてなかったので、自分の中の正解がぶれていました。

今回いった店は、昔、近くに通っていた頃から気にはなっていたのですが、一人で入る勇気もなかったし、当時は正しい女は自炊命!と思い込んでいたから、入れず仕舞いだったのです。かれこれ十年、入ってしまえば別段怖いこともなく、お店の人も感じ良く、何よりお粥が食べられ大満足でした。

自炊がとにかく面倒になっていたのだけれど、外食で刺激を受けて、ちょっと自分でも作ってみようかな、なんて気持ちになりました。

デザートはパリヤのジェラート

パリヤはお弁当がとにかく人気で大行列。ちょっとのぞいてみたら、良心的な価格で美味しそうだったので、近いうちにこちらも味わってみたいです。

炭水化物過多のお夕飯だけど、幸せ!!

 

帰宅後:プチトマト4個(野菜が足りないなと思ったので)、ナッツひとつかみ(塩気が欲しくてつい。)、チョコレート(オレンジガナッシュ)ひとかけ(味見したくなっちゃった)。スポーツ時にプロテインドリンク、

 

とはいえ、ダイエットを意識してから二週間、食事量はものすごく減ったし、運動だってしているのに、一向に痩せません。

度重なるリバウンドで、痩せにくい体質になっちゃったのもあるだろうし、我慢しないで外食三昧とは言っても、ちょっとやり過ぎなのかもしれません。

やりたい放題して、少しストレスも発散できたことだし、そろそろ、自炊と外食とスイーツのバランスを少しずつ改善したいです。

(とはいっても来週あたりPMSの波が来そうだから無理しない程度に、ですけどね。)

こんなことを書きつつも、私はやっぱり筋金入りの食いしん坊。

実は、明日は大好きなお店のケーキをとりにいくのですが、この1週間は、ずーっとそれを楽しみにして、ウキウキしながら過ごしていました。

そういう楽しみがなかったら、とてもじゃないけど、毎日を乗り越えられない気もしています。

スイーツを越える楽しみを見つけることこそが、ダイエット成功の要なのかも…。

3−2 野菜を食べたか。○(一応は)

3−3 ジャンクフードやお惣菜、レトルト食品を買わなかったか。×

3−4 特にコンビニでお菓子やお惣菜を買わなかったか。○

3ー5 カフェインは午前中まで。○

3−6 お腹が空いてから食べたか。○

3−7 ストレス解消や退屈を紛らわせるために食べてないか。○

3−8 食事前にテーブルを片付けたか。○

3−9 いただきますとごちそうさまを言ったか。○

3−10 食事をする時、ネットサーフィンやスマホを一旦やめたか。○

外食だとやめられるんだけどなあ。

 

4 運動(徒歩通勤/階段利用/スポーツまたは散歩)

水泳0.8km 人が多くて自分のペースで泳げなかったので、距離を稼ぐ代わりにドリルをしました。週のはじめに泳ぎ込んでおいてよかった。距離が足りてなかったら結構ピリピリしちゃったかも。

5 家事

5−1 やった家事:ルンバ、ブラーバ、洗い物、ゴミ出し。今日も引き続き最低限。

5−2 就寝前にテーブルとキッチンは片付いているか。○

5−3 就寝前にゴミは全部捨てたか。(うちは24時間ゴミ出しOKなので。)。○

5−4 洗濯物が床に転がってないか(ちゃんとランドリーボックスに入れたか)。○

5ー5 休日はプラスαの掃除をしたか(トイレ、洗面所、玄関、ベランダ)。

6 楽しみ

・気になっていたチョコレートのお店がヒカリエに出店してたので訪問。

・行って見たかった香港ロジを訪問

・読みたかった本を読破&好きなマンガを再読

 

7 おしゃれ

白シャツ&黒ワイドパンツ。黒のハイヒールに白のトート。

冬は真紅のリップと合わせてたけれど、春夏はローズピンクで。

我ながら落ち着く組み合わせです。

ワイドパンツは色違いで紺とキャメルも持っているのですが、シルエットはおなじだし、顔写りには影響しないはずなのに、それでも、黒とそれ以外では、似合い方がまるで別物だから不思議なものです。

ワイドパンツはトイレのたびに裾が気になっていたのですが、ウェストの方からからくるくる巻いていくと良い、と聞いてやってみたら、確かに安心でした。面倒だけれど、両手が使える時はこれでいこうと思います。

 

8 今日の学び

とある人の仕事の仕方がとても魅力的だったので、忘れないように記しておきます。

その人は、わたしの仕事の下準備をしてくれていたのですが、わたしにその仕事をまわす際、一言「私の今後のために、私のやり方について、フィードバックしてもらえたら嬉しいです。特にこの案件の処理が」と笑顔で伝えてくれたのです。

今までは、手伝ってもらっている身だし、気に障ると悪いからと、気になるところがあってもこっそり直していたのですが、その一言で、あ、伝えて良いのだな、と安心出来ました。

その人の対応はその後も見事で、其の案件についてフィードバックしたあとはすかさず笑顔でお礼してくれた上、こういう理解で良いでしょうか?と、内容を整理したメールを送って確認してくれました。

しかも一連の流れのなかで、私バリバリやってます!!という圧力がなく、終始ニコニコだったのです。

 

もともと一つお願いすると、プラスアルファの事をしてくれる人で、頭が良く、仕事ができる人だなとは思っていたのですが、コミュニケーションの取り方が上手だから、質の高い仕事ができるんだなあと惚れ惚れしました。

 

我が身を省みると、復帰後も休みがちで、自分のキャパが狭いからこそ、人の仕事の粗にイラつきがちでした。(フォローする余裕がないから。)

でも、じゃあ自分の仕事はどうなのかと言えば、正直お粗末な点も多々あると思います。私が気づかない所で沢山フォローしたり見逃してくれている人もいるはずなのに、いつもピリピリしてるから、本当は一言言いたくても、言えないままなになっているのかもしれません。

 

彼女ほど高いレベルの仕事はできませんが、せめて彼女のように、笑顔と先回りの一言フォローは真似したいなと思いました。

 

私は人付き合いも悪く、友人もほぼいないので、引きこもってしまうと、本当に自分の狭い狭い世界で狭い狭い視野でしか物が見られなくなります。

正直今は毎日の出勤がとても苦痛ですが、それでも、そんな私にとって今の仕事は、数少ない、外部刺激を与えてくれる他人とのふれあいの場であり、貴重な学びの場でもあるなと思った一日でした。