こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。記事は予約投稿のことも多々あり。反応のタイムラグはごめんなさい。

バレエ日誌(6/26〜7/2)

バレエで指摘されたこと

・軸がずれてる。

私はお尻の横から太ももの外側で体重を支えていたのだけれど、本当は太ももの内側の筋肉がまっすぐ垂直になるその延長上に重心があるべきなんですよね。

私はさらに鼠蹊部がくねっとしたままで、そのせいで重心が後ろの方にずれて、お尻でバランスを取るようになってましたが、鼠蹊部を触った時に、太ももからお腹側までの間に谷間ができたりせず、まっすぐ一枚の板のようになっているべきだと。

確かに言われたようにしてたつと、一気に背が伸びて見えるのです。

でも、この軸にすべき一の筋肉が弱くて、全然上半身が支えられません。

鍛えると共に痩せないと!

 

・ジャンプするときも、太ももの外側を使ってこんな感じ→( )の力の伝え方をしている、と言われました。

これまた、内太ももから地面に力を伝えることを意識するようにと言われました。

やってみたら内太ももにかなり効きました。

 

・ジャンプするとき、プリエがゆるく、足先だけでジャンプしている。

ジャンプの練習は内太ももを鍛えるためにやっていると思って!と言われました。もともとスポーツをやっていたので、ジャンプ力には自信があるのですが、適当に高く飛ぶより、プリエをしっかりして、プリエの力で飛ぶことを学ばないと、バレエのジャンプにはならないですよね。気をつけます。

 

・肩を引きすぎると注意されてきたから、ずっと直していたら、今度は肩が前に丸まっていると言われました。ベストポジションって難しい…。