こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。記事は予約投稿のことも多々あり。反応のタイムラグはごめんなさい。

自分を変える。25日め

1 前日の就寝時間(24時前消灯目標)20:00/起床時間07:00?

昨日は夜から体調が悪く、20時にはベッドに。

朝は目覚ましが7時になったので、一応目は覚まし、会社に連絡を入れたあと、また一眠り。10時くらいに一度胃と体の節々の痛みに耐えられなくなって目を覚まし、ご飯を食べた後は、またずーっと横になっていました。

昨日は体が痛すぎて動かず、貼れなかったロキソニンシートを、今日はようやく貼れて、おかげで夕方になって少し体を動かせるように。

ただ、女子の日と重なったのもあって、完全にダウン。

2 体温37.8度/体重58.8/体脂肪26/お通じなし

体重などはいつもと測った時間が違うので、参考までに。

 

3 食事

3−1 食事内容

ブランチ:

ゼリー2個、パンとバター、ミルクティーちょっと。

胃がシクシク痛み出したので、何か口にしたほうが良いなと思ってこんな感じに。

こういう時でも、ご飯が喉を通らず、パンなら食べられるというのが自分らしいなあと。本当は喉が渇いていたのですが、温かいお茶を沸かす気力もなく、作り置きのミルクティーを飲もうとするものの、普段なら飲めるミルクティーが喉を通らず残してしまいました。

夜:サラダ、エビにらまんじゅう、白湯

夜になって少し食欲が戻って最初に食べたくなったのがみずみずしいサラダ。ただドレッシングがまだ重かったみたい。それでもしばらくたったら好物のエビにらまんじゅうが食べたくなったから、体調の回復よりも食欲の回復が早いことに軽く絶望。

まあ冷凍してあってよかったです。

普段は喉を通らない白湯がしみじみ美味しく感じられたので、やっぱり具合が悪いんだなあなどとぼんやり思いました。

3−2 野菜を食べたか。○

3−3 適当なお惣菜やレトルト食品を買わなかったか。(ちゃんとしたものならOK)○

3−4 お菓子などのジャンクフードを買わなかったか。×

コンビニのゼリーに助けられました。本当は美味しいパンが食べたかったけれど、パンもコンビニパンで済ませてしまいました。

3ー5 カフェインは午前中まで。○

ていうか、カフェイン、飲めませんでした。

3−6 お腹が空いてから食べたか。△

朝は、お腹がぐーぐーなったから、というより、胃液でお腹が痛み始めたから、という感じで食べました。

3−7 ストレス解消や退屈を紛らわせるために食べてないか。○

3−8 食事前にテーブルを片付けたか。○

3−9 いただきますとごちそうさまを言ったか。○

3−10 お菓子を食べるときはネットサーフィンをやめたか。ー

 

4 運動(徒歩通勤/階段利用/スポーツまたは散歩)

なし。

5 家事

5−1 やった家事:洗い物

5−2 就寝前にテーブルとキッチンは片付いているか。○

5−3 就寝前にゴミは全部捨てたか。(うちは24時間ゴミ出しOKなので。)。×

5−4 洗濯物が床に転がってないか(ちゃんとランドリーボックスに入れたか)。○

5ー5 休日はプラスαの掃除をしたか(トイレ、洗面所、玄関、ベランダ)。ー

 

6 楽しみ

泥のように眠りました。このところぐっすり眠れてなかったので神様が与えてくれた休養だと思うことにします。

 

7 おしゃれ

おしゃれは健康あってこそだと思いました…。

あ、でも、昨日頭皮マッサージをしてもらったせいか、今日はお風呂入れなくても、頭が痒くならなくてすみそうなのはよかったです。

 

8 その他振り返り

ブログをやめていた時の不調時を思い出すような体調の悪化を1ヶ月ぶりくらいに味わいました。

このところちょっと運動を頑張りすぎていて疲れが溜まっていたのも原因かもしれません。体を動かせることが嬉しすぎて、きばりすぎていた気もします。

あちこち体が弱っているから、ちょっとしたことで体調が悪化しやすくなっているんですよね。

多分、きちんと健康に戻れるまでは、これからもこういう好不調の波を繰り返すことになるんだろうなあと思います。

だからこそ、不調時でも過ごしやすい環境を常日頃から整えておくことと、不調時の波をなるべく落ち込ませすぎないよう、元気な時に強い体を作り上げておくこと、の必要性を改めて感じました。

今回は、不調時に食べられるものを確保していなかったことが痛かったです。冷蔵庫をスッキリさせたいと在庫を減らしすぎていました。体に良さそうなちょっと良いスープとパンを冷凍しておこうと思います。

 

それと、在庫がなかったせいでコンビニに行かざるをえず、そのために着替えをしなければならなかったのが地味に痛かったです。だるいと着替えが一仕事なんですよね。今までは、そのままでも外に出られる普通の服を寝巻きにしていたのですが、春夏の寝巻きがわりにしていたものを、古びているからと断捨離してしまったのが地味に痛かったです。こういうことはこれからもままあることだろうから、買い足そうと思います。

 

今までは不調時はブログどころじゃなくて、何も記録を残してなかったのですが、そのせいで改善目的で振り返りをする時の材料がなくて困ることもあるので、少しでも手を動かせるのであれば、不調時こそ記録を残しておこうと思います。