こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。記事は予約投稿のことも多々あり。反応のタイムラグはごめんなさい。

自分を変える。27日め

1 前日の就寝時間(24時前消灯目標)覚えてません。/起床時間 07:00

一応仕事に行くつもりでおきたのですが、まともに立てませんでした…。体調悪いのと、風邪?と女子の日と気圧の変動とが重なったのが、かなり響いているみたいです。

2 体温/体重/体脂肪/お通じ10:30

朝の段階でまだ熱があったことは確かなので37度ちょいだった記憶はあるのですが、一度眠ったら忘れました。

3 食事

3−1 食事内容

朝:オレンジガナッシュチョコレート、麦茶

冷凍してあったチョコを見つけて朝食がわりに。だるくてぼんやりしてたので、血糖値あげて気合い入れて仕事に行こうと思って食べたんだけれど、その後完全にへばりました。味も全然わからなかったし、そのあと気持ち悪くなるし。ヘビーなものは元気になってから食べるべきでした。チョコに申し訳ない。

昼:

残り物パスタ(ナスとミニトマトとニンニクと鮭を豆板醤で)

一度眠り直したら、立てるまでには回復したので、久しぶりの自炊。食欲はちゃんと戻ってきたから明日こそは大丈夫なはず。

本当はアラビアータを作るつもりだったのですが、断捨離が行き過ぎていて唐辛子を切らしていました。黒オリーブも食べたかった…。(具合が悪くても胃袋だけは真っ先に回復するんです。)

タンパク質をとったほうが良い気がしたのですが、冷蔵庫に在庫があったのが、冷凍しっぱなしの焼き鮭だったのでこんな感じに。

たまには魚も食べなきゃ、と克己心が芽生えた時にまとめて焼いておいた鮭だけど、近くのスーパーの魚は油っぽいのにスカスカで美味しくないので、なかなか食べきれません。実はまだ鱈1切れ鮭1切れが食べ切れないまま冷凍してあります…。あまり好きじゃないからこそ、魚はちょっと奮発して美味しいお店のものを買いたいと思いました。

でも自炊するからこそ、フレンチのお店で1000円そこそこで美味しい魚のランチをやっているお店のコスパのよさもわかります。仕入れを頑張ってくれてるんだろうなあ。どっちかというと肉派なのですが、良さそうなお店に当たったら積極的にお魚を選ぼうっと。

どこまで立ち続けていられるか不安だったのだけれど、なんとかなりそうかなと思って、ニンニクは1個まとめてスライスして、残りを冷凍しておきました。ニンニクと生姜は冷凍してあるとホッとしますよね。いつもはラップで小分けにするのですが、ラップ同士をくっつけずに小さく切れるほど右手がちゃんとは動いてくれなかったので、イラっとした時に、全く使ってないクッキングペーパーが目に飛び込んできたので、今回はそっちで小分けしてみました。

夕方:ソイラテ2杯、ごまどうふ。

食欲は戻ってきて、なんとなく口さみしくなってきたけど、お腹が減ってるわけでもなさそうだな、ということで、賞味期限が切れそうな胡麻豆腐を。倒れる前に買ったものの、あまり美味しくなかったから1個余らせちゃっていたんですよね。助かった。

冷凍庫にはハーゲンダッツがあったけれど、今ハーゲンダッツは重すぎるかも、ということで自粛。「ジャンクフードは食べない」というのが念頭にあったももちろんあるけれど、食べなくても済んでいる自分に驚きました。

子供の頃は、風邪の時のお楽しみだったし、ジャンクフード禁止を自分に課すまでは、一度に2、3個余裕で食べてたし、病気になってむしゃくしゃするから、むしろ食べずにはいられない!くらいだったんですよね。お腹が求めているというよりストレスからか脳が求めている感じでだったんです。

コンビニやスーパーで売られているお菓子から一定期間距離をおくと、味覚が変わるのかな。インスタントラーメンなんかでもそれを思います。まあ一度食べ始めちゃうとあっという間に戻っちゃうんですけどね(これも経験済)。

3−2 野菜を食べたか。○

3−3 適当なお惣菜やレトルト食品を買わなかったか。(ちゃんとしたものならOK)○

3−4 お菓子などのジャンクフードを買わなかったか。

3ー5 カフェインは午前中まで。

3−6 お腹が空いてから食べたか。

3−7 ストレス解消や退屈を紛らわせるために食べてないか。

3−8 食事前にテーブルを片付けたか。

3−9 いただきますとごちそうさまを言ったか。

3−10 お菓子を食べるときはネットサーフィンをやめたか。

 

4 運動(徒歩通勤/階段利用/スポーツまたは散歩)

5 家事

5−1 やった家事。

・軽くダイソンで掃除。

立ち上がれるようになった時に、少しでも動こうと思ってやってみました。今までの経験上、ある程度立ち上がれるなら、少しだけでも動いておいた方が、翌日の立ちくらみが減ることがわかっていたので。今日もダイソンで掃除しているうちに、安定して立てるようになったので、そのまま野菜スープ作りにとりかかれました。

ダイソンは取れた埃の量が目に見えて確認できるので、掃除嫌いの私でもなんとなく楽しく掃除できるのがありがたいです。

昔付き合っていた人が、ダイソンを超愛用していて、いつもおもちゃのように手元においていじっていた(=掃除していた)のが印象的で買ったのですが、その気持ちが今ならわかります。

 

・ゴミ出し。

寝込んでいた間に溜まっていたゴミをようやく捨てられました。

 

・野菜スープの素作り。

週の中日に突然料理したくなって買い込んだ野菜があったのですが、土日に料理する気に慣れず放置して、そのまま寝込んでしまったため、痛み始めていました。なので慌てて全部使ってスープの素作り。

というか、最初はラタトゥイユかカポナータを作ろうと思って材料買ったはずが、作らず他に流用したりしてるうちに微妙な品揃えになったのでピストゥのようなもの(バジルが入ってないからピストゥですらない。)に方針転換して、さらには途中でやめた形。まあでも味見したら結構美味しかったから良いかな。

私のような体調の人間は、その日に調理する気のない生鮮食品は買うもんじゃないですね。食材に失礼です。そういう意味ではあまり「健康のためには自炊、節約のためには自炊、賢い女子なら自炊」(←まるで呪いのよう)と、自炊に意固地にならず、デリなどで、割高でもなるべく体に良さそうなものを選ぶ、というやり方も、一定の合理性はあるのかなと改めて思いました。

そうそう、昼に小分けした冷凍ニンニクが早速活躍しました。クッキングペーパーを薬包紙のようにしてくるむと、くっつかないから、サランラップよりむしろ扱いやかったです。不良在庫化していたクッキングペーパーも消費できるし一石二鳥です。

作ったものは小分け冷凍しておけば、塩で焼いた肉に添えてソースっぽくしても使えるし、スープにしてオリーブ油を足すも良し、中途半端に余っている微妙な味の食パンをトーストしたものをいれて、パルメザンを散らしても美味しく食べられるはず(自分のための備忘録) 。

 

・ダイソンの布団掃除用のノズルをベッド下収納に移した。

ダイソン出して掃除したついでに布団も、と思ったんだけど、クローゼットにノズルを取りに行くのすらだるくてやめちゃったんです。で、後から、どうせ布団に使うんだからベッド下収納にいれときゃよかった、と気がついたので。

断捨離にハマりまくっていた時は、空っぽの引き出しが増えるのが楽しくて、なるべく荷物は一箇所にまとめるようにしていたのだけれど、ベッドの買い替えをやめた今となっては、せっかくついてる収納は有効活用しないとな、と思い改めました。(ものを増やすわけではないけれど、取りやすい位置におくという意味で。)

 

・洗面所のゴミ箱に一工夫。

正しくは、これといったゴミ箱が見つかってないので、小さなショップバッグにビニール袋を被せただけなんですが。今までは被せただけだったので、ビニールがピラピラ見えるのが目障りだったのですが、同じショップバッグにそれをしまったらビニール袋が見えなくなって、目障りさが減少しました。

今までは小さめのレジ袋を利用していたのですが、ビニール袋に変えたのもよかったみたいです。大したことじゃないけど、でもノイズが少しでも減るのは嬉しいです。早く良いゴミ箱を見つけたいと思う一方で、もういっそこのままで良いかなという気もしてきました。

 

 

・枯れた百合の始末。

綺麗だなと毎日楽しませてもらっていた百合ですが、寝込んでいる間に枯れてしまい、床に花びらと花粉が飛び散っていました。百合の花粉って手強いんですよね。始末してたら手が染まっちゃっいました。

 

・洗濯

夕方になっての洗濯ですが、手持ちの寝間着が全部汗びっしょりになってしまって、今洗濯しないとどうにもならなさそうだったので。断捨離しすぎもよくないですね。

昨日までは、洗濯機のボタン1つ押すのも無理ならば、干す作業も無理だったのですが、今日は座ったままなら、ハンガーに引っ掛けられそうだったので、ちまちま作業後、一気に吊るしました。座りながらだと、ピンチ同士が引っかかっちゃってイライラします。ピンチが引っかからないステンレスの洗濯ハンガーが欲しいけど、あれ重いんですよね。どうしようかな。

・洗い物

・シンク磨き

5−2 就寝前にテーブルとキッチンは片付いているか。

5−3 就寝前にゴミは全部捨てたか。(うちは24時間ゴミ出しOKなので。)。

5−4 洗濯物が床に転がってないか(ちゃんとランドリーボックスに入れたか)。

5ー5 休日はプラスαの掃除をしたか(トイレ、洗面所、玄関、ベランダ)。

6 楽しみ

楽しんでる暇なんてない…と思ったけれど、這うようにしながら始めたダイソンでの掃除も、野菜スープ作りも、シンク磨きも、やり始めは辛かったけれど、達成感は味わえた気がします。

あ、でもあえていうなら、やーーーっとお風呂に入れるまでに回復しました。大病した人ならわかると思いますが、お風呂に入れる&入ろうという意欲が出るって元気になった証なんですよね。明日こそ仕事に行くぞー!

 

7 おしゃれ

そんな余裕はありませんでした…。が、だからこそ寝巻きと部屋着は改めてランクアップしたいなと思いました。

 

 

8 その他振り返り

・お昼に簡単に調理できる食材を探してストック棚を開けたら、ポカリの粉末がありました。そうだ、粉末があるから、経口補水液はいらないと思って買わなかったんだ、ということを思い出しました。

でも今回体調を崩してみて、粉末溶かしてる余裕もなかったなあと思ったので、ペットボトルで1本確保しておくことにしました。

 

・あとはレトルトの中華スープに助けられたので、薄味そうな冷凍スープを見繕って保存しておこうと思います。まあ自分で作っても良いのですけれど。

ジャンクフードまみれの生活していた時に買い込んだインスタントラーメンもいくつかあったけれど、こういう時に役に立ちませんね。

買い食いが多いとはいえ、あまり化学調味料の強い所のものは買ってなかったせいか、舌がジャンクを拒否してました。禁煙した人にとってのタバコの匂いってこんな感じなのかな。

 

・楽しむ余裕はなくなってしまいましたが、今日作った野菜スープの素にズッキーニとナスを使いました。

どちらも普段はあまり使わない食材。自炊が面倒だなあと思うようになってからというものの、いつも決まった食材しか使わなくなっていましたが、美味しいデリなんかを食べたり、よき隣人に恵まれて思わぬ食材をいただいたりしたことによって、久しぶりに普段使わない素材を調理した次第。作ってる最中も新鮮な気持ちでしたし、代わり映えのしない自炊料理の目先が変わるのも嬉しいことでした。

料理が好きではないので、普段と違う食材を使うのって腰が重いのですが、それでもたまにはチャレンジしようかなあと思います。果物なんかも手を汚さず食べられるものかカットフルーツか、みたいな生活が続いていたけれど、旬のちょっと変わったものも食べたいな。