こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。記事は予約投稿のことも多々あり。反応のタイムラグはごめんなさい。

自分を変える。33日め

1 前日の就寝時間(24時前消灯目標)1:30/起床時間5:30→6:40

前日はスロージョグの開始時間が遅くて、結局身の回りのことをしたら就寝時間はこんな風になってしまいました。ジムと違って終わりがないので、ついつい遅くなってしまったんですよね。気をつけます。

その割に朝の目覚めは割とスッキリしていて、一度5:30に起きた後、ベッドでだらだらしていたのですが、あまりに暑苦しくてすっかり目が覚めちゃったので、いつもより早めに起床しました。

そのおかげで、週末サボっちゃっていた、包丁とぎとペディキュアの塗り直しができました。早めに家を出て、図書館で借りた本も返しました。

 

2 体温35.61/体重57.4/体脂肪26/生理:まだ続いてる…。/お通じ:朝と夕食後に。どちらもスルスルと。

お通じに関しては、久しぶりに、朝アイスラテを飲んだ後7:20にスルスルっと。時間に余裕があったのもよかったみたい。今までは朝食を食べていたので、その直後にあることが多かったのですが、朝食やめたデメリットとして、それがなくなったことがあります。

 体重に関しては、57キロ台で停滞期に入りそうです。以前はこの「停滞期」の「停滞」に物事がうまく進まないというストレスを感じていました。

でも、ダイエットとリバウンドを繰り返してわかったのですが、リバウンドする時に、一瞬体重の跳ね上がりが止まる体重があって、それって、だいたい停滞期の体重なんですよね。ある程度一定の体重が維持されたところに、セットポイントみたいなものが設定されるのでしょうか。痩せたいと思っている時は、そのラインが「壁」のように感じられて邪魔に思うのですが、太り始めた時は、そのラインが「堤防」のようで頼もしくもあります。

だから今回は停滞しているのではなく、次に太ってしまった時の堤防を、今作っているんだなと考えるようにしようと思います。

 

3 食事

3−1 食事内容

朝:麦茶、アイスラテ

午前中:プロテインミルク

昼:ホットカフェラテ

夕方:炭酸水

夕食:オギノのポルケッタ(美味しかったけど、ちょっとしょっぱかったかも。)を軽く焼いたもの。トマト2個、きゅうり2本、モッツァレラチーズ1パックのたっぷりサラダに黒胡椒をたっぷり(塩気はポルケッタで補いました。)。

デザート:ヨーグルト、びわ1つ。

夜食:運動後にプロテイン

 

朝の通勤途中は、低血糖状態になってしまい、ひたすら、パンが食べたい、パンが食べたい、夕食は厚切りのムチムチパンをたっぷりバターで貪るぞ、そのためにも帰りはパン屋で並ぶぞーっていうモードでした。でも、昼に明日が休暇とわかり、パン屋遠征することにしたら、パンのスイッチが切れました。不思議なものです。

代わりに食べたくなったのが、オギノの肉。んでオギノの肉を買ったら次に急に食べたくなったのがみずみずしいトマトときゅうりでした。普段は包丁を使わないですむミニトマト一択なのですが、今日は大きくてジューシーなトマトをたっぷり食べたくて。

不思議なものですね。

で、スーパーに駆け込んで、こんな感じに。モッツァレラチーズは、意外にもポルケッタの脂と塩気に相性抜群で美味しかったです。

本当は明日が飲み会なので、今日の夕食は控えるつもりだったのですが、朝の低血糖状態を鑑みると、しっかり食べた方が、長い目でみてベターかなと思って、食べたいものをたっぷり食べました。

 

去年の今頃は何を食べていたかなと、ふと考えたら、三食コンビニかスーパーのお惣菜でした。それもほぼ麺系オンリー。しかもそれを食べた後はカップ麺が食べたくて仕方なくなったり、 ちゃんとしたお肉や魚を体が受け付けなくなり、スナックで済ませてたり(それまで長いことスナック菓子なんて食べてなかったのに)、お徳用パックのお菓子をご飯がわりにしたり。

変われば変わるもんですね。好きなものを好きなだけ食べて、体を動かすようになったら、体が自発的に求めるものが変わった気がします。特に運動後ってやたらとヘルシーなものを体が欲するというか。

 

3−2 野菜を食べたか。○

3−3 適当なお惣菜やレトルト食品を買わなかったか。(ちゃんとしたものならOK)○

3−4 お菓子などのジャンクフードを買わなかったか。○

3ー5 カフェインは午前中まで。△

3−6 お腹が空いてから食べたか。△

3−7 ストレス解消や退屈を紛らわせるために食べてないか。○

3−8 食事前にテーブルを片付けたか。○

3−9 いただきますとごちそうさまを言ったか。○

3−10 お菓子を食べるときはネットサーフィンをやめたか。○

 

4 運動(徒歩通勤/階段利用/スポーツまたは散歩)

2時間で水泳4キロ。今日は仕事が早く終わったので、いつもより長めにジムに。

家で夕食をとっていると、のんびりくつろぎモードになっちゃうのですが、今週はジムに行く時間があまり取れなさそうなので、今日はちょっと気合を入れて、早めにジムモードへ切り替えました。テレビがないおかげで、割とすぐ切り替えられた気がします。

5 家事

5−1 やった家事:ルンバ、洗い物、自炊、ブラーバ、ゴミ出し。

5−2 就寝前にテーブルとキッチンは片付いているか。○

5−3 就寝前にゴミは全部捨てたか。(うちは24時間ゴミ出しOKなので。)。○

5−4 洗濯物が床に転がってないか(ちゃんとランドリーボックスに入れたか)。○

5ー5 休日はプラスαの掃除をしたか(トイレ、洗面所、玄関、ベランダ)。ー

6 楽しみ

・ポルケッタを食べました。このぶんだとターブルオギノ全制覇も近そう。

・水泳。ここ最近では一番泳ぎこんだんじゃないかなあ。

 

7 おしゃれ

・朝に余裕があったので、普段の時短用ファンデではなく、仕上がり重視のRMKの下地+ファンデを。チークはマットタイプのシュウウエムラのM325を使ったのに、鏡を見たら、目の下の三角ゾーンがツヤっとしていてびっくりしました。ファンデとNARSのプレストセッティングパウダーの効果かしら。

 

8 その他振り返り

実は、朝通勤中に貧血になりかけました。何とか会社にたどり着き、休憩してたら勤務開始時間までには回復しました。いつもより早めに出てよかったです。

原因は、持病と長引く生理だと思いますが、ちょっと低血糖になっていた気もします。

通勤中美味しい食パンが食べたいようってくらくらしながら思ってましたもん。考えてみたら、昨日の夕食、炭水化物がかなり少なめだったんですよね。

実は私は糖質制限ダイエットの失敗経験があります。

糖質制限中は、ずーっと甘いものとパンのことばっかり考えていました。目標体重に達したら食べたい甘いものをズラーっとリスト化してました。で、目標体重に達したくらいの時に、そろそろ1週間に1回だけ、ケーキを解禁しようとしたら、今までの我慢が決壊しました。1つだけ、1回だけなんて無理無理。貪るようにパンを一斤、それまで10年近くほとんど食べてなかった厚切りバターと共に食べきったのを皮切りに、ケーキも3、4個一気ぐい。それでも止まらない食欲に溺れて一気にリバウンドしました。

思えば我慢しすぎたのがよくなかったんだと思います。ストレスで脳が壊れてたとしか思えません。

と、まあそんな経験もあるので、何かを制限するのはやめようと思っていますし、頭に浮かんだ食べ物は、体が欲している、脳が欲している食べ物だと素直に受け入れて食べようと思っています。

そうしていたら、逆に体重が安定してきたし。

という訳で、明日は行って見たいと思っていたパン屋さんに行ってきまーす!