こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。記事は予約投稿のことも多々あり。反応のタイムラグはごめんなさい。

夏のワードローブ

長々とワードローブの見直しについて考えていた割に、自分の今のワードローブに関しては書いてなかったなあと思い出しました。

 

わたしの場合は、

・3月下旬〜5月中旬は通年服(コットン主体、ボトムスはパンツ)(+コットン系のはおりもの)(秋よりネイビーの出番が多め

・5月中旬〜9月中旬はトップスを夏服に変える。ボトムスは通年服のパンツ

・9月中旬〜10月中、下旬は通年服に戻す。(+メリノウール系のはおりもの)(春より黒の出番が多め。キャメル系のはおりものも使い出す。)

・10月下旬〜3月中旬は冬服(トップスがメリノウール。タイツ着用に変わるのでボトムスはスカートが増える。シーズン中の気温の変動は巻物&アウターで調整)

 

という感じです。

ボトムスはほぼ通年使えて家で洗えるコットンが主体。使える季節が限られる素材感のアイテムを減らすことでかなりの断捨離に成功しました。

とはいえストッキングが嫌いだからストッキングの季節はパンツにするものの、スカートが好きだからタイツの季節はスカートに変える、などをしているので、完全なミニマル化も別段目指してはおりません。

今のところ衣替えせず全部クローゼットに吊るせているからです。

ボトムスだけでなくトップスも、似合うアイテムがものすごく限られるので、使う色と形はほぼ固定です。ただ、通年着るものが長袖コットンなのに対し、夏は袖が短めに代わり、秋冬はコットンからメリノウールかカシミアに変わるだけの違いです。

ニットはVネックかタートルネック、カットソーもVネック。色は白か黒。シャツはシンプルな白シャツしかきません。唯一丸首で白黒以外の色を選ぶのはカーディガンくらいで、これはボタンの開け方で襟元の開きを調整できるぶん、Vネックより着痩せするバランスを自分で作りやすかったりすることと、脱ぎ着が楽なぶん、アクセントカラーを取り入れやすいからです。

ラインと色がほぼ固定されている(流行によって多少の変化はありますが)ので、組み合わせはあまり考えずに済んでいます。

特にものすごくミニマルにしているという訳ではないのですが、通年使うアイテムを増やし、季節ものを減らした結果、全体量としては50枚行かない程度で収まってます。

 

で、そんなわたしの春夏のワードローブはこんな感じ。

お仕事

・白のVネックカットソー2枚

・黒のVネックカットソー2枚

・白のシャツ2枚

・黒のワイドパンツ

・黒のアンクルパンツ

・カーキのアンクルパンツ

・ネイビーのアンクルパンツ

(・必要な時だけ黒ジャケット)

(・必要な時だけグレーのカーディガン)

休日

+カーキのジャージースカート(パンツを履きたくないときがある)

+お出かけ用ネイビーワンピース

+お出かけ用の黒のノースリーブワンピース

部屋着兼パジャマ兼ワンマイルウェア(わたしのパジャマのコンセプトはそのまま外に出ていける、なのです。)

+黒のブラワンピ

+黒のカットソー2枚+黒のジャーパン(一見ブラックジーンズ風なジャージのパンツ)2枚(いずれも、仕事着の洗濯が追いつかないときは臨時で使ったりもしてます。生理の時などはどうしても黒いボトムスを使いたくなるんですよね。)

 

部屋着を除けば15枚。部屋着を含めて20枚。

夏は汗をかくし、梅雨時は洗濯が間に合わないので、どうしても多めになってしまいますね。

ドラム式洗濯機を買ったら、もっと減らせるのかななんて思ったりもしますけど、現状、家事の手間のミニマム化も考えると服の数はこれくらいが適正みたい。

でも、こうやってみると、ネイビーのアンクルパンツはなくてもやっていけそうだなあなんて思ったり。流行のベースカラーなので、取り入れなくちゃ!って感じでここ数年積極的に使ってきた色なのですが、そろそろ飽きてきた気もします。今年積極的に着倒してしまおうと思います。

職場全体がクールビズなので、カットソーでもとりあえず何も言われませんが、でも年齢的に、もう少しきちんとした格好をしたいなあと改めて反省しました。誰か偉い人が来るたび慌ててジャケットを羽織るのってちょっと格好悪いですよね。

定期的にこうやって見直しするのって大事ですね。