こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。記事は予約投稿のことも多々あり。反応のタイムラグはごめんなさい。

ウェスの使い道

今年初めに大幅に断捨離した際、山のように作成したのがウェスでした。

売るわけにも行かず、捨てるのにも気を使う下着やベッドリネンなどが大量に出たので、処理方法を探す中で、ウェスを作るのが良さそうに思えたのです。

日頃お裁縫をせず、布用のハサミを持っていなかったため、ウェスを作るのも一苦労。

切るたびに出てくる糸くずの掃除も大変面倒でした。

でも、なんだか、暮らし上手の賢い人になったみたいで、ちょっと達成感もありました。

 

あれから半年。

…全く使ってないんですけど…。

 

そう、当初の考えでは、ブラーバの拭き掃除と、靴磨きに使う予定だったのですが、靴磨きはサボりっぱなしだし、ブラーバも純正の布巾があるので、それで十分だったんですよね。下手にウェスを使っちゃうと床に糸くずが舞っちゃうし。

最初こそ、コンロ周辺の掃除にも使ったりしたんですが、糸くずの処理が大変だし、万が一、糸くずから火がついたらなんて思ったらそれも面倒になりました。

 

で、存在すらすっかり忘れていたのですが、最近思い出したように使っています。

使い道は、シンク磨き。

 

今までは洗った後はそのまま自然乾燥させていたのですが、最近ある人のブログをみて、一日の最後はシンクがピカピカだったら素敵だなと思って、磨くようになったんですね。

で、その際は最初は使い終わった布巾を使っていたのですが、これをウェスでやったら、その後洗わず捨てられて便利だなと気がついたんです。シンクだったら糸くずが出ても処理が楽ですし。

 

というわけでようやく見つかった消費方法。でもこれも正直言えば、別に布巾でやっても困らない。だってどうせ洗う布巾だし、ついちゃ困るような汚れもないですし。(そういうのがいやだから一応は清潔にしているのです。

 

と考えると、作る労力も含めると、ウェスってあんまり私のライフスタイルにはあってないのかなと思います。だから多分次はないと思われます。

 

とは言え、せっかく作ったウェスなので、使い切るまではシンク磨きを頑張ります。それまでにシンク磨きが習慣化したら良いな。