こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。記事は予約投稿のことも多々あり。反応のタイムラグはごめんなさい。

浪費日記:ランニングシューズ

こちらの色違い、紫(3320)の26センチサイズ(ワイズはレギュラーサイズ)を13559円で買いました。

 

 あ、てことはちょっとお得に買えているのかな。嬉しい。

 

本当はじっくりと足に合うものを探す予定だったのですが、先日水泳用品を買いに、私の周りのスイマーが水泳用品を買うならここ!とこぞってオススメするお店に行った時、そのお店の他のスポーツ用品コーナーでパッと見かけて、パッと試着してパッと買ってしまいました。

黒も新鮮だったし、黒だったら、普段にも履けるかな、とちらっと思ったのですが、何せ私は26センチの大足。試着した姿を鏡でみてみたら、足の大きさが目立つこと目立つこと。

意外にも明るい色の方が、軽快そうに見える分、比較すると足が小さく見えるみたいです。

それに、以前、スポーツ帰り、スニーカーでお座敷居酒屋に行ったら、帰りに私のスニーカーが男性陣のテーブルの方に勝手に移されていた悲しい過去を持つ身としては、スニーカーは女子っぽい色のものにした方が良いなと思い直し、プルーン&ピンクグローという色合いのものの方にしたわけです。

 

手持ちのランニングシューズがもうかなり古びてボロボロだったのですが、スロージョグがいつまで続くかわからないことから、ある程度見込みがたってから買い換えようと思ってました。

まだ、そんなにたくさんの回数を走ったわけじゃないので、完全に習慣になるかどうかは正直微妙なところ。

でも、習慣になる前に、古いスニーカーで走って膝を痛めるのも馬鹿馬鹿しいし、ダイエットの最初の目標が達成できたご褒美&走る意欲はある自分に対する先回りの投資として、買うことを自分に許しました。(自分に甘い)

 

どうせ買うならとびきりおしゃれなものが良いなと思っていたのですが、他方で、ランニングシューズといえばアシックスという思い込みもあり、その中でもゲルカヤノのシリーズは初心者用の定番としてよく見かけていたので、一度は履いてみたいなとも思ってました。(ええ、私、ブランドに弱いミーハーです。バスケやってた頃はエアジョーダン!!!って感じだったし、普段ばきスニーカーはニューバランスだったし。)

 

で、今回タイミングよく試着できて、すっと足に馴染む感覚があったのであっさり購入。本当はもうちょっとよく履き込み色々比べてからの方がよかったのかな?とは思うんですけどね。でも、面倒くさくなっちゃった。(←おい。)

 

この選択が間違いじゃないことを祈り、近々おろしてみようと思います。