こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。記事は予約投稿のことも多々あり。反応のタイムラグはごめんなさい。

浪費日記:水泳用品追加で色々

水泳用品を追加で色々買いました。

 

買ったのはこんな感じ。

speedoの水着3枚 いずれもトレインカットスーツ Lサイズ

(UVフレックス:UVカット、よく伸びる、透けにくいという機能だそう)

(水着にenduranceと買いてある、練習用の耐塩素性が高いもの)

・SWANSのスイマーズデミスト(ゴーグルの曇り止め)2個

・SWANSのゴーグル(SW30S)2個(ピンククリアとブラウンクリア)(女性用で顔に跡がつきにくいタイプ)

 

まず水着について。

洋服もそうなのですが、私はとりあえず、ブランドや価格にこだわらず、デザインや色が気に入ったものは片っ端から試着するタイプ。

今回も最初に気になったのをいくつかピックアップしたら、ほとんどがspeedoのものでした。で、試着して顔映り&着心地などをチェックして、最終的に3枚に絞ったら、結局全部speedoでした。

私は練習用水着に関しては個人的なこだわりとして、

・ストレッチ性があるワンピースタイプ一択。競泳用のように着るのに時間がかかる丈の長いものは選ばない。(レッスンギリギリに駆け込んでも間に合わせるため。)

・丈夫な生地で、耐塩素性はできれば欲しい。UVカット効果もできれば欲しい。

・キャラクターものは選ばない。(小さな頃から大人びていて可愛げがないと言われ続けていたので、「子供っぽくて可愛らしいもの」を選ぶ資格がないような気がして、子供の頃からキャラクターものとは距離を置いているため。またキャラクターの中でも特にディズニー系は大人気のようなので、人とかぶる可能性があるため。)

・黒ベースのものは選ばない。(私の通っているプールでは、本気でガンガン泳いでいる人は黒ベースの水着ってことが多いので、なんとなく恐れ多くて。普段は黒い服ばかり着ているので、気分転換も兼ねて、水着ではあえて黒ベース以外を。)

というのがあるのですが、speedoは、これらの要素を満たしたデザインが割と多い気がします。

そういえば、リゾート&サーフィンのビキニ色々、フィットネス用、競泳用と、用途も色々、そしてarena、ミズノ、TYRなどブランドも色々と試してきましたが、なんだかんだで気に入っている&長持ちしてずっと使っているものを見直したら、ほぼほぼspeedoでした。多分形も自分に合っているのだと思います。

そうそう、サイズは今までは0(洋服で言う所のXLサイズ)だったのが、いつのまにかLサイズで大丈夫になっていました。

 

ただ悩ましいのは色と柄。

洋服ではだいたい自分に似合う色は把握していますし、柄物より無地の方が似合うというのもわかっているのですが、洋服選びのセオリーが、水着選びに置いては、そのまま当てはまるわけではなかったりします。

まず、水着の場合、柄がないものの方が、難易度が高いです。というのも、競泳用っぽくなりすぎちゃって、大して早くもないのに着るのは気恥ずかしくなっちゃうんです。

では柄物は、というと、洋服の場合は、細かな柄よりは大きな柄をポイントにしたものの方が似合うのですが、水着の場合は色との兼ね合いによっては、大きな柄じゃない方が似合うということもあったりして、その辺の見極めがまだうまくできません。パッと見たときにうるさくないデザインの方が似合うのかなあという気はしていますが、さてはて。

 

色に関しても、私は無地の洋服では、ヴィヴィッドトーン、ストロングトーン、ブライトトーン、ペールトーンあたりのトーンで、どちらかといえばブルーベースの色、その中でも暖色が似合うことが多いのですが、派手な柄の多い水着の場合、意外な色が似合ったりすることもあるので、こればかりは試着してみないとわからなかったりします。

今回も、3着買ったのですが、色々試した結果、試着する前の予想とはちょっと違ったものを買うことになりました。

まず1枚目はくすんだ赤ベースの柄物です。

洋服の場合は、ワインやボルドーっぽい色合いはともかく、くすんだ赤はそれほど似合わないのですが、今回は中くらいのサイズの柄がポツポツあるせいか、くすみがあまり気にならず、また顔まわりに白いラインが入ったものだったせいか、今回試した中では一番顔なじみが良かったのがこちらでした。

2枚目は蛍光ピンクのロゴもの。

蛍光色はパーソナルカラーで薦められはしたものの、あまり似合う方ではないと思っていた色。でも今回の蛍光ピンクは色々試着した中では似合っている方の部類でした。

3枚めは、ヴィヴィッドな青にカラフルな柄。アクセントに黄色のライン、というもの。

これが一番のチャレンジアイテム。群青、ロイヤルネイビー、ターコイ以外はあまり似合わない青系がベースカラー。しかも今回の青は8色入りクレヨンにありそうな基本の青。さらにはこれまた苦手な色である黄色が顔まわりにポイントで使われているという。でも売り場では意外とこれがうるさくならずに着れていたので、びっくりしました。

ただ、買ってから気がついたのですが、手持ちのゴーグル&シリコン帽は赤ベースの水着に合わせた色のものしか持ってま戦でした…。

普段と違うタイプの水着を買っちゃうと、それに合わせた小物まで必要になるんですよね。なので、今回買ったものを使い切ったら、また今まで通りの赤〜ピンクベースのものを選ぼうと思います。

(追記:売り場では似合っているような気がしてましたが、普段通ってるプールの暖色系の照明の下だと、あまり似合って見えてないような…?)

 

次にゴーグル。

ゴーグルはつい先日新しいのを2個も買ったばかりだったのですが、残念ながらいずれもあまり合わなかったため、追加購入と相成りました。

ゴーグルも水着同様、シリコンクッションあるものないもの、競泳用トレーニング用フィットネス用と、替えゴムが使えるタイプ使えないタイプなど、色々試しまたし、メーカーも色々試してきました。

私は目の周りの骨格が平均とだいぶ異なっているらしく、シリコンクッションがないタイプは、骨にぶつかって合わないことが多く、水が入ってきちゃうので、まずNG。

競泳用などでは、ごく薄いクッションがついた小さめレンズのゴーグルもあったりしますが、これはこれでぎゅーっと締め付けられるような感じがして、目の周りが痛くなるのでパス。

また、ミラーレンズの方が、炎天下の中では景色が見やすいらしいのですが、夜のプールで泳ぐことがほとんどの私の場合、高いミラーレンズを買っても宝の持ち腐れ。普通のレンズで十分だということも、今までの経験からわかりました。

 

さらに前回の反省をすると、前回買ったviewのゴーグルはゴムが短いため、頭が大きい私が使うとちょっときつくてあとが残っちゃうのです。またゴムが厚めで、長さ調整するのが地味に大変。

また前回は、SWANSの中でも、今回買ったタイプよりも新しい、シリコンゴムの長さ調整が楽になる機能を搭載したものを買ったものの、この機能をうまく使いこなせず、むしろはみ出てきた髪を直したりしているうちに、ゴムが緩んできちゃったりする始末。(多分髪を直すときに、変ないじり方をしちゃってるんだと思います)。

以上の経験から、練習用のゴーグルに関しては、SWANSの女性向けフィットネス用ゴーグルの旧型がベスト、という結論に。(大会用はひとまず置いておきます…。)

 

なお、旧型はレンズが曇りにくくなる機能を搭載した新型に比べて、寿命が短い可能性があるので、今回は一気に2個買っておきました。

 

ちなみに、今回は買い足しませんでしたが、シリコン帽もspeedoが一番私の頭の形にあうみたいですし、プルーフバッグ(濡れた水着などを入れる防水のバッグ)もspeedoが私には一番使いやすかったので、今後は、練習用ゴーグルはSWANS、それ以外の水泳用品に関しては、まずはspeedoをチェックするようにしようと思います。