こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。体調変動が激しいので、投稿には波もあるし予約投稿も多いです。反応のタイムラグはごめんなさい。

「毎日の台所 ラクをする工夫とおいしいレシピ」 松村眞由子

 

毎日の台所 ラクをする工夫とおいしいレシピ

毎日の台所 ラクをする工夫とおいしいレシピ

 

 

少しでも台所仕事を合理的にしたくて読んだ本です。

なるほどなと思うこともあれば、経験からなんとなくやっていたことがこちらに紹介されていて、間違ってなかったんだと安心したり。

レシピ自体以上に、台所の管理方法や自炊をうまいこと回していく考え方などが参考になりました。

参考になったところ、気になったことはこんな。

  1. 料理は、常備野菜(著者は、大根、人参、じゃがいも、玉ねぎ、長ネギの1つをあげています)×うまみ食材(タンパク源)×調理方法×味付けの組み合わせで考える。組み合わせを変えればレパートリーが増える。
  2. 冷凍しておくと便利な食材の紹介がある。薄焼き卵も細く巻いてラップすれば良いらしいし、干し椎茸も戻してから冷凍しておくという手があるとは!
  3. 野菜は台所にたったついでにまとめて洗う&まとめて切る。
  4. アクの少ない野菜から一気に茹でて数品作る。→私も最近野菜を茹でた後に卵を茹でたりしている!
  5. ピザ生地やお好み焼きをを作る際、小麦粉の半量を豆腐に変える。
  6. 魚は一尾丸ごと買ってお店の人に下処理してもらう。
  7. 排水溝のごみ受けにポリ袋を挟めばシンクを塞げて水が貯められる。