こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。体調変動が激しいので、投稿には波もあるし予約投稿も多いです。反応のタイムラグはごめんなさい。

骨格ストレートの私に合うブラ選び

 

ここ数年ユニクロのワイヤレスソフトブラかブラキャミかで快適に過ごしていたのですが、良い歳してそんなの使っていたら胸が垂れちゃうよ!と複数枚の年上の女性に言われました。

そう言われてみると、気に入ってはいたけれど色展開していない色のものも使いたかったこと、浮気心がちょっと芽生えていたこと、飽きてきていたこともあって、この一年、ユニクロに変わるブラを模索してきました。

 

そこそこ散財もしたのだから、これ以上無駄遣いしなくてもすむよう、私なりに現時点までで気がついたことをまとめておきます。

 

まず第一に、私には寄せ上げ系ブラは似合わない!

私は水泳やっていたこともあり、肋骨広め厚め、胸板厚めのいわゆる骨格ストレート体型(診断済み)です。いわゆる逆三角体型。

そんな私が普段寄せ上げ系を装着すると、すごく不自然なラインになって着太りするんです。

 

その理由として考えられることですが。

まずそもそも寄せ上げ系ブラの理想的な仕上がりを考えてみると、ブラによって2つの大きな山地ができ、バストトップから鎖骨まで、なだらかな傾斜を築くことで、お胸が女らしく大きく見えること、だと思うのですね。

でも私の胸、カップ数こそ普通ですが、バストトップの上部も、厚い胸筋と厚い肋骨がずどーんと居座っているんです。(それでも胸中央は割とすぐに削げるのですが。)

そうすると、バストトップからブラ上部までの傾斜と、ブラ上部の胸筋等の厚みから鎖骨までの傾斜とが、なだらかな一直線を描かないので、とても不自然になるのです。ブラが作った胸の上にさらになんかあるぞって感じ。

しかも肋骨もがっしりしているので、胸肉をかき集めて中央に寄せても、外側の肋骨の存在感が強調され、しかも腕も太いので、横幅がスリムになった感じも全くありません。なんならむしろ着太りします。

寄せ上げ系でも、脇肉を寄せてスリムに!ってあるものに、特に起こりがちです。

さらに元々バストトップより上が張っていて、カップ数以上に厚みがあるように見えているところに盛り土をするようなものですから、なんというか、ガンダムが胸の筋肉をパンプアップして、さらに防弾チョッキを着込んだような仕上がりになります。

お胸が大きくて女らしい、ではなく、胸板が厚くてたくましい、という感じ。

パンパンに張ったように見えるし、実際ただでさえパツパツのシャツの胸ボタンがピッチピチです。

着太りもするわけです。

 

それにバストトップってあげれば良いというものでもないですね。

ただでさえ上重心なのに、そこよりさらに胸を持ち上げてしまうと、少なくとも私の場合はかなりバランスが悪いです。

 

また私の場合、女を捨てたと言われたいわけではありませんが、でも寄せ上げられたお胸を喜ぶタイプにアピールしたいという気持ちは希薄です。

 

さらに、お胸が垂れる心配をする方って、皆さん、華奢な胴体に柔らかな肉質の「山地」を形成している人でさらにカップ数が大きい人なんです。そりゃ山なら山崩れの心配はありますもんね。

ところが、私の胸は前述した通り、2つの山ではなく、1つの広大で地盤の固い丘陵地帯。突出して標高が高いところがなく、平均的に弾力のある胸板が厚いだけなので、崩れそうなところもそうない感じ。

ちなみにうちの母が同じタイプで、肥満体型にも関わらず、バストトップは下がっても若干止まりで垂れはせず、しかもバストトップが下がったことで、身体全体のバランスも悪くなってないのですよね。元々かなりの上重心だから。

そう考えると、そこまで胸が垂れる心配をする必要もないのかなあと。

 

ではベストなブラは?

着痩せして綺麗に見えるブラは?

となるわけですが、これ、なんとユニクロのワイヤレスソフトブラとブラキャミでした。

ワイヤーが肋骨に当たらない、洗濯が楽、安い、機能性素材、ラインが響かない、と言った理由で選んだだけだと思っていたものが、結果的に美的な面でも一番似合って着痩せしていたんです。

理由を考えてみるに、パッドに余計な厚みがなく、しなやかなブラ生地が柔らかく胸板になじむので、部分とブラ上部のブラが覆わない胸板部分が不自然に凸凹したりしないからです。

なーんだ!という感じです。

考えてみれば、お椀型のおっぱいの人と、アメフトの防具をつけたような厚い胸板の人とでは、似合う物だって異なって当たり前ですよね。

 

 

ただ、外国製で胸元を強調した開きの大きいワンピースだけは、しっかり厚いパッドが入った、胸のカップ数が一段大きく見えるブラの方が良いみたいです。これは今年というより、過去含めた経験から。

面白いもので、その類のワンピースだけは、パンパンにパッドの入ったブラの方が、ナチュラルなブラよりむしろいやらしく見えないのですよね。

で、その厚いパッドのボリュームアップブラの中でどんなのが合うのかといえば、

これまた面白いもので、なんと普段は着太りする寄せ上げ系なんです。

寄せ上げ系の中でも、バージスは広め(なので不自然に寄せすぎにはなりにくい)、胸の下部外側に斜めにパッドが入り、上部に適度な空きがある3/4ブラが、丁度良いみたいです。

下部にがっつり厚いパッドが入れば、ブラ上部の厚い胸板と整合性が取れるようですし、胸元がガバッと開いたワンピースならば、シャツのようにパツパツにはならないというのもあると思います。あと、下部にパッドが入ることで、ウエストとの凹凸がより強調され、ワンピースのデザインと調和するのかもしれません。方向性は見えたものの、ワイヤーが肋骨に当たる等、ほかの問題があって、ベストなものはまだ見つかってないのですが、でもまあこういう服はほとんど持ってませんし、そらを着るのも、年に何回もないので、とりあえずは保留かなと。

 

そのほか、私は装飾性が高いものが似合わないことにも気がつきました。

ラインが響くのが嫌だ、化繊のレースはかぶれやすい、という理由でシンプルなデザインを選んできましたが、似合うのもシンプルデザインでした。

レースやリボン、フリルなどがついていると、女らしく見えるのではなく、おばさん臭く老けこむのです。場末感も漂います。高級で手のかかったブラほど、おばさん臭く場末感が漂うこの矛盾…。

そういえば、洋服や水着もレースやフリルなどのものより、シンプルな素材&デザインの方がすっきり見えました。

その点でも、若干スポーティに見えるくらいシンプルなユニクロのワイヤレスソフトブラやエアリズムのブラキャミはぴったりだったようです。

考えてみれば、ユニクロ以外で似合っていたのもカルバンクラインなどでしたし。

 

色は、洋服同様黒が一番しっくりきました。またブラキャミに関しては白がまあまあ似合うし、なんだかんだで便利だと思いました。

ただこれは、PC冬で手持ち服の多くが黒で、黒に慣れているし、黒いインナーでも困らない事、白いトップスはシャツとシンプルなカットソーがほとんどという事も大きいと思います。

アウターに響かない、見られてもやらしくない、後ろ指指されにくい色、という条件に縛られて、勇気がなくて試せてない色もまだまだあるので、要継続調査かな?という気がします。

 

 

勿論今後大幅な体型変化があったり、ファッションの方向性が変わったりしたら、似合うブラが変わる事だってあるとおもいます。

まあでも、私の場合は、そこまで投資するほど費用対効果が高いジャンルでもないようだ、ということも今年なんとなく再認識したので、ブラの色に関するチャレンジもふくめて、新しいブラの開拓は、次にまたユニクロに飽きた時のたのしみにとっておこうと思います。