こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。体調変動が激しいので、投稿には波もあるし予約投稿も多いです。反応のタイムラグはごめんなさい。

理想のワードローブ作りにpinterestが使える!

pinterestをスクラップブックがわりに利用しています。

最初は、好きなものだけ集めたカタログとしてただただ眺めるために利用していたのですが、最近自分が集めたファッション系の写真をぼんやり眺めていて、あることに気がつきました。

私、似たような服装のものばっかり集めてる…!

そこで、集めた写真の中から、特に好きなファッションのものを集めて、それぞれのファッションで使われているアイテムと、着こなしのテクをチェックしたところ、これがまあ似てること似てること。

ミニマルな生活をするため服の数を増やさないよう我慢している感覚がどこかにあったのですが、そもそも好きなファッションで使われるアイテムはごく限られていて、理想の格好をするのにアイテム数はそんなにいらないんだな、むしろ様々なアイテムをとっかえひっかえすることは実はそんなに好きではないのだなという事がわかって、なんだか妙に解放された気分になりました。

また、パーソナルカラー診断の結果を活かそうと顔映りの良いヴィヴィッドカラーをどこかで取り入れようと四苦八苦していましたが、カラフルなアイテムは心の底ではそんなに好きじゃないんだなということもわかりました。

 

pinterestのおかげで、自分が好きなアイテムがはっきり可視化され、理想のファッションを目指すのに必要なものも具体的にわかったので、今後は、それに基づき、自分のワードローブをブラッシュアップしていこうと思います。

 

ちなみに私が好きなファッションに使われているアイテムは大体下記の通り。結局私はベーシックなものが好きなんだなあとしみじみ。

 

1黒のファー付きナイロン(ダウン)コート、お尻が隠れる丈

2キャメルのチェスターコート

3黒のパンツスーツ(ジャケットはボタン多めの腰骨丈。パンツは細身。若干光沢を感じさせる薄手素材。単体使用あり)

4キャメルのパンツスーツ(ジャケットは2つボタンの腰骨丈。秋冬素材と思われる。パンツの幅はセミワイド。単体使用あり)

5白のコットンジャケット(ストレッチが効いていそうなやつ)

6カラーワンピース(体型に沿ったもの。膝丈、七分袖、ストレッチの効いた布帛素材(ニットではない)、ネイビーか赤)

7黒のワンピース(体型に沿ったもの。膝丈、七分袖。白襟、袖も白。昔のシャネル風。プラダを着た悪魔でアンハサウェイが着ているっぽいやつ。)

8白シャツ(薄手のコットンと思われるもの。麻や厚手のコットンではない。)

9黒のタートルネックセーター(ハイゲージ)

10黒のノースリーブのタートルネック

11グレーのVネックニット(ハイゲージ)

12キャメルのVネックニット(ハイゲージ)

13黒のカットソー(Vネックかバレリーナネック、長袖〜長めの半袖)

14白のカットソー(同上。裾や襟ぐりのちら見せにも使う)

15黒の膝丈の揺れるスカート

16黒のセミワイドパンツ(ツヤ感のあるコットン。フルレングス)

17キャメルベージュのストレートパンツアンクル丈(ツヤ感のあるコットン)

18黒の上質で柔らかそうな革のバッグ(A4サイズ)

19黒の型押しバッグ(A5サイズ)

20ヴィトンのネバーフル

21白の革のバッグ(A4サイズ)

22黒のスティレットヒール

23黒のエレガントなフラットシューズ(アーモンドトウ)

24黒ベースのスニーカー

25ライトブラウン(ネバーフルの持ち手と同じ色)のチャンクヒールのサンダル

26ライトブラウン(同上)のベルト

27白のサンダル

28キャメルのショール

20キャメルのフエルトのつばの広めの帽子

30オーソドックスなデザインの暗めのサングラス

31揺れる大きめのイヤリング(ゴールド)

ワンマイルウェア/スポーツウェア

32黒のハイネックのフルジップアップジャケット

33黒のバレリーナネックのトップス

34白のタンクトップ

35白のカシュクール

36薄いグレーのハーフパンツ

36黒のガウチョパンツ

37黒のレギンス

38黒のカットソー素材のノースリーブのタイトワンピース(ミニ丈)

39薄いグレー〜ホワイトのランニング用スニーカー(ハーフパンツと合わせる)

40バレエ用の白のオーバーニーソックス

41冬のランニング用のネックゲーター

42冬のランニング用のグレーのニット帽(耳まで隠れるやつ)

43モカ茶のビキニ

 

こうやって見てみると、アイテムとしては欲しい時計が、ファッションとしては必要なかったりするのも興味深いです。時計にかける予算や優先順位を再考したくなりました。

この調子で、ヘアスタイルやメイク、バッグの中身、インテリア関連もやってみたら楽しいのでは、と目論んでます。