こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。体調変動が激しいので、投稿には波もあるし予約投稿も多いです。反応のタイムラグはごめんなさい。

服&コスメを1年買わないチャレンジ。3ヶ月達成!

今年は服とコスメ(*必ず使う一部スキンケアを除く)を一年間買わないことを目標にしています。

とりあえず3ヶ月は何も買わずに済んだので、途中経過を残して おこうと思います。

 

1月

・自分の散財しがちな場所、すなわちデパート、ユニクロGU、無印良品セミセルフショップやロフトなどのバラエティショップ、ドラッグストアに近寄らない。

 

これは効果的でした。体調良くなかったこともあって出歩くのが億劫だったこともありますが、具合が良くないのに人混みをふらふらして体調を悪化させずい済むという効果もありました。

 でも、この時期は、一年経ったら何買おう、今がお得だからこれは例外的に買っても良いことにしようかな、みたいなことを考えてオンラインショップやSNSを徘徊していました。買えない、我慢している、という意識がとても強かったです。

 

2月

・ファッション&コスメのオンラインショップを見るのをやめる。

・手持ちの服やコスメと向き合う。

今まで惰性で毎週末はユニクロの期間限定商品をチェックしたり、クーポンのお知らせが届けばそのサイトをチェックしたりして必要ないものまで買っていたので、これもやめました。

暇つぶしがなくなって退屈するかなと思いきや、そんなこともなく、むしろだらだらと時間を無駄にしたり夜更かししたりする原因が1つ減った感じです。

 

それとともに、買えない、我慢しなきゃ、という発想から、とりあえず手持ちのものを使い切って、来年を新しいもので迎えられるようにしよう、という考え方になってきました。

手持ちの1.5軍、2軍服やコスメをどう使い切る、つきいたおすか、に焦点を定めたら、買うのを我慢している、という感じ方が減ったように思います。

(手持ち服の使い切り計画については、また後日。)

それでもなお葛藤するときもありました。

 

 

3月

・コスメやファッションに対する興味が減った&自分を良く見せたい欲が減った。

仕事復帰に向けて生活が色々と慌ただしくなったこと、体調的に結構負担でおしゃれどころじゃなかったこと、花粉症でマスクをしっぱなし、絶えず目を掻いていることから、メイクしても無駄だなと思うようになった事もあって、服やコスメを我慢している、と感じることがほとんどなくなりました。

今までなら1mmの差、若干の色味の違いで手持ち服より少しでも着痩せして見えたり、顔色が良く見えるコスメがあったら、迷わず買っていたのですが、「どうせ他人がみたら大して変わらない」と醒めた気持ちでスルーできるようになった気がします。

ファッションに、メイクに興味がない人、自分を良く見せたいと思わない人の気持ちがずっと理解できなかったのですが、今の私のような気持ちだったのかな?なんて思います。

ファッションやコスメで一喜一憂せずずーっとフラットでいる感覚。SNSなどで春の新色!今年の流行服!みたいな特集を読んでも、どこか他人事のような心境で、欲しいとは思わなくなりました。

自分には全然似合わない流行の形一辺倒の服屋で「着られる服が売ってない!」とイライラすることからも解放されてある意味スッキリしています。

ただ、「一憂」と散財がなくなったのは良いことだけど「一喜」も減ったため、若干楽しみが減ったような気持ちでもあります。

 

また、無理して見栄を張らなくなった分、少しでも良く見せようと思う貪欲な向上心を失ったような気もします。なんというか、「降りた」感じ。

 

ただこれはぶっちゃけ、気になる異性や、おしゃれで張り合うタイプの人間が周りにいないせいも大いにあるような気がします。

そこで見栄はって背伸びしても誰も私を評価してくれる訳でもないし、評価してもらう必要もないし…となると、どこか醒めちゃうのかもしれません。

それは楽だけどちょっと張り合いがないような気もしています。

 

という訳で、降りた気楽さと若干の張り合いのなさを感じつつ4か月目に突入。

今は久しぶりに働き始めた慌ただしさで、正直お買い物どころじゃなくなっているのですが、新たな人間関係や環境の中で、新しく欲しいものができたりするのかどうか、自分でも気になるところです。

過去断捨離からのリバウンド経験もあるので、我慢し過ぎて爆発!みたいなことにならないよう祈ってます。