こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。体調変動が激しいので、投稿には波もあるし予約投稿も多いです。反応のタイムラグはごめんなさい。

苦手だと思っていたタイプのジャケットが大活躍している件

4月末から5月に活躍していたジャケットがあります。

 

どんなジャケットかというと昨年の晩夏に買った

・1つボタンのWジャケット

・ごく淡いドライベージュ

・トリアセテート80%、ポリエステル20%の極薄テロテロ素材

・サイズは34〜46まで展開あるうちの40

というもの。

 

そもそも私の好みが

・Wジャケットよりシングル派(体格が良い私がWをきるとものごっつい80年代感がでる)

・1ボタンより2ボタン、できれば3ボタン(肩と胸があるので、1ボタンだと胸元がガバッと開きがち)

・PC冬なのでベージュ系は顔映りが悪いことが多い。私がジャケットに使える似合う色は白黒とアイスグレーとロイヤルネイビー

・テロテロ過ぎない素材が良い(肉厚な体が、テロテロ素材だと悪目立ちする。厚手過ぎてもダメなので塩梅が難しいのだけど。)

というものなので、好みとはまるで真逆のジャケット。なのにこれが、今になって大活躍しています。

 

なんでかなと考えたところ

・Wジャケットだけど1ボタンで、ボタン自体も目立たない色や形だから、W特有の80年代感がそれほど出ず、シングル感覚であっさり着られる。

・1ボタンだけど、Wジャケットだから、前合わせの幅がシングルジャケよりある分、胸元がガバっと開きにくい。(全く開かないわけではない。)

・ごく淡くてドライな色合いのクールベージュなのと、インナー(顔映りが良い白黒がほとんど)がきちんと見える程度の胸元の開きが確保されているデザインのため、PC冬でもそれほど顔映りが悪くならない。

・テロテロだけど、一応はジャケット。ジャケットらしいきちんと感が程よくあるため、そこまでだらしなく見えないし着太りもしない。

・ジャケットのきちんと感は残しつつ、程よくカジュアルなので、かっちりし過ぎない。

・良い意味でしっかりした作りじゃないので、カーディガン感覚でバッグにポンと入れて持ち運びでき、カーディガン感覚で着られる。

・良い意味でしっかりした作りじゃないので、肩幅お化けの私がサイズ40を着ても苦しくない(私の場合、日本のブランドで肩幅に合わせて13号を選ぶと身頃がだぼだぼでみっともなくなり(しかもそれでも肩はきつかったりする。)、身幅に合わせて11号を選ぶと肩がきつすぎる、というのがほとんどだった)

・仕事用のトップスは白か黒、ボトムは黒、ネイビー、カーキ、モカという色展開なのだけど、そのどれとも合う色合いのベージュ。

というのが良いのかなと。

 

私はパーソナルカラーが冬、長身大柄の骨格ストレート、老け顔でくどい顔の顔タイプエレガント、パーソナルデザインがファッショナブル(厳密にいうと顔タイプとパーソナルデザインは最近のSNSでよく見かける流派で診断してもらったわけではないので、受けたアドバイスがそれっぽいという意味です。)、というスペック。

そんな私が、アナリストに勧められる通りの、黒や紺、グレーのきちんと感バッチリのジャケットを着ると、変な話、盛れ過ぎちゃって、社会的立場以上に偉そうに見えるのと、特に春は春にふさわしい軽やかさが出にくいのが、実は結構な悩みでした。

それが、ど真ん中からはずれたジャケットを着ることで、ちょうど良い塩梅に落ち着いたみたいです。

 

実はこちら、友人のお勧めで買ったものでした。

長年似合う服を探してトライ&エラーを繰り返してきた中で、ある程度自分に似合う服を把握しているという自負もあったため、自分だけだったら、今回のジャケットはそもそも手に取ることもなかったと思います。

ただ、この時は、自分とは全く似合う服も好きな服の趣味も異なるものの、とてもオシャレな友人の勧めだったので、チャレンジしてみようかな?と思ったのでした。

長年の付き合いで、私の趣味や似合う服も知ってくれていて、その上で私とは異なる趣味を持っていて、なおかつとってもオシャレな友人のいうことは、新鮮だったし、本当に何から何までその通りで、改めて感謝しきりです。

 私は試着しまくってじっくり服を選ぶタイプなので、ここ数年、ショッピングは単独行動派だったのですが、オシャレな友人との買い物は本当に勉強になるなあと思いました。

 

6月は5月より暑いのに社内冷房禁止という地獄のような環境で暮らしているため、ひとまずお休みしていますが、冷房が使われるようになったら、また重宝しそうです。