こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。体調変動が激しいので、投稿には波もあるし予約投稿も多いです。反応のタイムラグはごめんなさい。

1月の使い切り&処分:プロテイン等とスクリューロック等

2021年は毎月使い切ったものと処分したものを記録化してみようと思います。

では早速1月分。

1月使い切ったものはスクリューロック300mlの入れ物と、ジップロックコンテナーの1900mlです。

処分したものはプロテインとBCAA。

 

 

まず使い切ったものの方から。

1つめはスクリューロック300mlの容器。

大活躍している容器なのですが、汚れが付着して取れなくなったので断捨離。黄ばんだくらいだったら見ないフリして使ってきたのですが、今年は保存容器で他に好みのものを見つけたので、こちらの容器はあまりケチらずスマートに手放しながら数を減らしたいなと思っています。

2つめのジップロックコンテナーの1900mlの方は使い切ったというよりは、ミスにより壊したというのが正しいところ。

うっかりコンロ口にものすごく近いところに置いてしまったところ、溶けてしまったんですね。この大容量サイズは白菜やキャベツなどを1/4玉カットしたものが入るので愛用していたので速攻で買い直しました。次はミスらないよう気をつけます。

 

次に処分したもの。

プロテインとBCAAを処分しました。

2019年に下記のサイズのをどーんと買い込んだものの、使いきれませんでした。 

両方とも一度は小さいサイズを飲みきって、これだったらいけるんじゃないかな?と思って買ったものだったんですけどね。

誤算は3つ。

・コロナでジムの閉鎖期間があった。

・持病が悪化してジムにいけない時があった。

・ジムが再開しても、ジムのウォータークーラーが使えず、これらを溶かす水の確保が面倒だった。(一応ジムで水を買うことはできるのですが、それだったら自分のプロテインボトルを洗わずに済むザバスを買うわってなっちゃう。)

ということ。 

これら、別に運動用に限らず、普段の生活の中でタンパク質補給用に飲まれている方もいるみたいですし、自分もそのつもりだったのですが、いざやってみると、どうも食が進まず。運動中、あるいは運動直後に飲む分には気にせず飲める、なんなら美味しく感じられるのですが、それ以外のシチュエーションだと何故だか気持ち悪くなっちゃったんです。

そうこうしているうちに消費期限がわからなくなったため、今回処分することに。

何故、消費期限がわからなくなったかというと、これら両方ともものすっごく巨大なボトルに入っており(しかもパンパンに入っているならまだしも、プロテインなんてスッカスカ!)、保管場所に困ったんですね。ジムの個人ロッカーにも当然入らないし、家の食糧保存庫にも入りきらなかったんです。

なので、ジム用と自宅保存用とに別の容器に移し替えて、元の容器を処分してしまっていたんです。

今回の経験から

プロテインもBCAAももう買わない。買うとしても少量サイズを買う。(一見割高に思えても、ジムの自販機でドリンクを買った方が結果としては安上がりだった。)ていうか少量サイズで割高だなと思うものは、そもそも身の丈にあってないから諦めるべき。

・大容量サイズは私には無理。

とわかりました。SNSを見ていると、大容量サイズを一人で使い切るのではなく、お友達とシェアしている人もいるようですね。

あーあ、もったいなかった!!

 

 

 (ちなみにBCAAの方は、この味ではなくピンクレモネード味を買いました。運動中に飲む分には甘すぎずに美味しかったんですけどね。)