こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。体調変動が激しいので、投稿には波もあるし予約投稿も多いです。反応のタイムラグはごめんなさい。

白髪染めと節約の両立はどうすれば?

突然ですが、白髪が急激に増えてきた方、白髪染めってどうしています?

 

私の場合、白髪が生える以前から、隔月でヘアカラーをしていました。

が、ここ数年で急激に白髪が増え、大体3〜4週間で、中途半端な白髪が悪目立ちするように。

とはいえ毎月美容院でカラーをしてもらうのは、費用がかかりすぎるし、行くのが面倒。

ということで、セルフカラーを試みるようになりました。

セルフカラーの方法としては、ヘアカラー、ヘアマニキュア、カラートリートメントの3種類があります。

その中で、ブリーチを伴うヘアカラーだと髪を傷めるし失敗のリスクが大きいので、不器用な私はこれを除外。

カラートリートメントは何種類か試したものの、いずれも染まりが悪くて諦め、最終的にヘアマニキュアを1ヶ月に1回することで落ち着きました。

が、半年ほど経つと問題が発生。

ヘアマニキュアは、髪を染めるヘアカラーと異なり、一時的に髪を色素でコーティングするだけなので、時間が立つと剥がれます。なので、ヘアカラーをした1ヶ月後の白く見える髪の長さは、1ヶ月間で新しく伸びた部分だけなのに大して、ヘアマニキュアの場合は新しく生えた部分+以前白髪だった分も白く見えるんです。

そう、コーティングが剥げた時の白髪の見える量が、毎月毎月増えていく…。3、4ヶ月くらいまでは、まあ良いかと思えたのですが、染めなければならない範囲が増えれば増えるほど、ヘアマニキュアの量も増えるし手間もかかるし、染めむらが目立つリスクも増えるし、そこまで努力しても結局3、4週間後にはゼロからやり直し…。

というわけで、面倒になっちゃったんですよね。

(ここまでの経緯は以前書いたかも。)

 

そこで次に考えたのが、カラーリングが安いお店の開拓でした。

その時お世話になったのが「minimo」というアプリ。

ホットペッパービューティーなどと違って、練習台になる代わり安くやってくださるアシスタントさんを探すこともできるのです。(アシスタントさんだけでなくプロの方を探すこともできます。)

そのほか、カットなし、セットはセルフな代わりに安くカラーリングしてくれるカラーリング専門店も見つけたので、そちらも試してみました。

が、最初の数回はそこそこの価格でそこそこきれいにやってもらえたので油断していたのですが、その後3回連続で失敗されてしまいました。

初めの2回は、リタッチを頼んだものの、アシスタントさんが放置時間を読み間違え逆プリン(放置しすぎたせいで必要以上にブリーチされてしまい髪の根元の方が明るくなってしまう現象。実際になるとものすごく不自然)に。うち1回は、会社では許されない明るさにまでされてしまい、染め直してはもらえたものの髪が傷み、頭皮もヒリヒリに。

セルフカラーなんていうジャンルがあり素人だって出来るのだから、アシスタントとはいえ少なくとも美容専門学校を出たプロである以上失敗なんてないだろうと思っていたので、びっくりだったのですが、失敗されたことで、なるほど、カットモデルで練習する必要がある人だから安いのだなと理解しました。

 

最後はカラーリング専門店での失敗。カラーリングだけを専門にやってるのだったらさぞかし上手だろうと思ったのですが、これまたリタッチを頼んだものの、放置時間が長すぎて逆プリンになってしまいました。

しかも放置時間が長くなった原因は、私の前のお客さんが、カラーリングの失敗で髪が緑色に変色してしまっており、美容師さんがそのクレームに対応していたからという。

さらに帰宅後よくみたら、染め残しが結構あって、セルフカラーより仕上がりが悪かったんです(少なくともセルフヘアマニキュアでは染め残しがあったとしても逆プリンにはならないので)。

全てのカラーリング専門店がそうだというわけではないのですが、私が行ったお店の場合、安く早く仕上げるためにカウンセリングを省略(過去のカラーリング歴なども全く聞かれなかったし、ダークカラーで染めることのリスク説明もなし。そりゃ人によっては緑に変色するよな、という感じ。)。さらに安く早く仕上げるためにブリーチ力の強いカラー剤を使っているものの、安くあげるために少ない美容師さんで回しているから、何かあった時に、時間管理がうまくできないのかもな?という感じでした。(そうだとしても染めむらに関しては言い訳がきかないと思うけど…。)

 

というわけで、安いには安いなりのリスクがあるということを身を以て学んだわけです。

(まあ、たまたま私の運が悪かっただけで、minimoでも上手な方に担当してもらえたこともあるし、カラーリング専門店だって上手なところは上手なんだと思いますよ。そこはご理解ください。)

 

じゃあ今後はどうする?というのが今の悩み。

今まで通っていたいくつかのお店でも、リタッチのメニューがあるにはあるのですが、フルカラーに比べてもそれほどお安くなっているわけではありません。(リタッチのみにするとシャンプー&セットが別料金になったり、クーポンが使えなかったり…)

それに予約時間などが結構厳しかったりするので、毎月通うとなると結構負担です。

 

他方、髪のエイジングも進んで、前ほど丈夫な髪じゃなくなり、抜け毛も増えているので、頭皮を傷めたくないとなると、失敗覚悟でお安いところを探しまわるのも結構疲れてしまいました。

 

とりあえずは、3、4ヶ月に1回、今まで通っていた美容院でリタッチ(価格としてはフルカラー扱いになったとしても、毎回全部を染めてもらうより、伸びたところだけを染めてもらう方がダメージが少ないので)してもらい、その間はセルフエアマニキュアで繋ぐ、というやり方でやっていこうかと思います。

 

いっそもっと白髪の量が増えてしまえば、グレーヘアに出来るのにな〜。

そういえば、我が父は、お洒落に全く興味がなく、白髪染めも一度もしたことがなかったのですが、白髪まじりでもだらしなく見えず、むしろ似合っていたんですよね。

他方、母は白髪染めしないとやつれた人に見えてしまっていて、私はどちらかというと母に似たみたい。

両者の差はどこにあるんだろうなあ。