こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。体調変動が激しいので、投稿には波もあるし予約投稿も多いです。反応のタイムラグはごめんなさい。

プチプラブラジャー比較考察:骨格ストレート向き、白シャツ向きなのは?

ここ数年ブラジャーはユニクロのホックなどの金属を使ってないソフトブラ(かブラカップつきのキャミソール)しか使っていなかったのですが、大人は下着に拘れとか、ゆるいブラばっかりだと体型が崩れるとか言った煽り文句にまんまと乗せられて、他のものも少し試してみました。

ちなみに私、体重の増減が激しいのでサイズの変化もかなりあるのですが、大体C75で選んでおけば太っても痩せてもまあなんとかなる、的な体型です。

 

GU:ブラフィールバッククロスハーフトップ Lサイズオフ白

https://www.uniqlo.com/jp/gu/item/299788

最初に試したのがこれ。ユニクロのワイヤレスソフトブラはお気に入りだったのですが、唯一の不満が白がなかった事で、たまたま白のブラを見つけたのが購入の理由。

でも使ってみたらば、記事が厚手のカットソーみたいで、しかもアンダー部分のゴムも分厚く固くて締め付け強め。

クロスしたブラ紐が洋服から出てしまうのも気になりました。

バッククロスはスポーツには良いけれど、普段使いには私には難しく感じました。最初から見せブラとして考えているならありなのかもしれませんが…。

アンダーの締め付けがきつい割にカップ部分のホールド感はなかったので、私の体型にあってなかった気がします。

 

GU:ブラフィールビューティーハーフトップ Lサイズオフ白

https://www.uniqlo.com/jp/gu/item/307561

次に買ったのがこれ。まとめサイトなどでGUのブラフィールのキャミソールの形が可愛くて使いやすいと書かれていたのをみて、のせられてみました。

確かにブラの方もラインが素敵です。ユニクロのものより好み。しかも白がある。

ただこれも前述のものと同様、生地の厚み、とりわけアンダー部分の生地とゴムとが重なっている部分が気になりました。あと脇の部分も生地が厚いので脇肉がはみ出るのが、というよりは生地の厚みでできる段差が気になる感じ。

痩せてる人だったら多分それくらいなんていう事もないと思うのですが、当方デブなので。

白シャツなんかと合わせると顕著なのですが、アウターのシャツよりインナーの方が厚みがあるとちょっと不自然な感じがします(個人の意見です。)。

 

また、ワイヤレスではありますが、ブラ紐が調整できるようになっている代わりにアジャスターが付いていて、それが体に当たる感じが、普段ユニクロのソフトブラで慣れているとちょっと違和感があります。

あとこれはブラフィールの両方に言える事なのですが、汗の吸収と速乾性という点でユニクロより劣るかなあという感じ。

 

エメフィール:ノンワイヤー超盛ブラ LヌードベージュVE2

shop.aimerfeel.jp

その次に買ったのがこちら。前から拝見していたブログでこちらが絶賛されていて気になったのです。

ノンワイヤーだけど、ノンワイヤーとは思えないほどの補正力。私の胸は山が2個というよりは広大な台地って感じで凸凹に乏しいのですが、右の山と左の山がくっついて谷間のラインが縦にながーくできたのにはびっくりしました。脇寄せ力もすごいし、脇部分の幅が広いのではみ肉防止の効果も高かったです。

…なんですが。最近のゆるっと着こなすシャツなんかと合わせると私の場合着太りします。いや元からデブなんですが。でもデブだからこそ着痩せするしないはシビアなんですよ!

ゆるっとしたシャツだからダメなんだよ!ベーシックな仕事用なら…と思ったら、今度は胸の部分のボタンがパッツパツになってしまいました。恐るべき寄せ上げ力。

シンプルなニットやカットソーと合わせても、胸の迫力がですぎちゃって、なんだか服のテイストとあいません。

胸元が微妙に余っていた海外ブランドの砂時計型ワンピースにはぴったり合ったので、それ専用にしようかな。

また高い補正力の裏返しとして締め付けは強め。ワイヤレスではあるのですが、私は肋骨が痛いなーと感じました。アンダー部分、私は肋骨の凸凹が見える状態なので…。

サイズ選びが悪かったのかなあ。(でも胸肉の量的にはLで十分すぎるくらいでして…泣)

 

エメフィール:超盛ブラ C75 ベージュVE

shop.aimerfeel.jp

どうせ買うならこっちもという事で、色合いも微妙に違ったし試してみました。補正力ならワイヤー入りだろう、今後の事を考えたらワイヤー生活に戻れるか試してみるべきなのでは…と思ったからというのもあります。

試してみて意外だったのですが、こちらはワイヤーで形を支えられるからか、はたまたサイズの作りの違いからか、アンダーの締め付けがノンワイヤーよりむしろ楽!

ワイヤーの当たりもそれほどきつくは感じませんでした。

サイズ選びに付いてサイトでは1カップあげるようにとありますが、ポチった当時はリバウンド前だったので私は普段と同サイズを選んだところ、デブった今はちょっと胸がはみ出て段差ができてます。そのせいか、ブラのトップ部分のなみなみのデザインがシャツからちょっと浮き出て変な感じになっちゃいました。

 

また、形の違いからなのかなぜかはみ肉防止効果はノンワイヤーの方が安定しているような…。

久しぶりに自前で丸い胸をみて、おおまだ寄せ集めればこんな風になるのだなあと感慨深かったのですが、シャツとの相性はノンワイヤータイプと同様の問題を感じました。

これはエメフィールの両方に言える事なのですが、しっかり寄せ集めてホールドしてくれる分、体に密着するのでブラひもの調整金具などが当たる感覚が気になりました。普段から普通のブラを使っていたら別に感じない事だと思うんですけどね…。

 

エメフィール:チュールカシュクールブラ 白C75

shop.aimerfeel.jp

どうせ買うなら普通のブラを今でも使えるのか試してみようかなという事でこちらもついでに買ってみました。真っ白という色が珍しくあったというのも購入動機です。

昔からのコンプレックスの1つに、レースなどで凝ったデザインになればなるほど、私が着るとオババの下着化するというのがあって、それもユニクロを選んだ理由なのですが、こちらはチュールレースで可愛らしさがありつつも、割とシンプルにまとまっているので、オババ化は避けられているように思いました。

また、凝ったデザインのものを避けていたもう一つの理由が、私がよく着るシンプルなニットやカットソー、白シャツと合わせると、下着の装飾の凸凹を拾ってみっともない感じになるという事だったのですが、こちらはチュールが柔らかくて薄いおかげか、コットンの白シャツやカットソーだったらそこまでラインには響きませんでした。(ポリエステルのテロテロ白ブラウスは無理でした。)むしろ超盛ブラのトップのなみなみデザインの方が厚みがある分凸凹が響いていたようにも思います。(まあ超盛の方はサイズがあっていないと言うのが大きい原因だとは思いますが。)

 

エメフィールで3つ買ったうちの中では、これが一番装飾性重視で着心地は我慢を覚悟するつもりだったのですが、面白いことにこれが一番生地が柔らかくて着心地がよかったです。ただ汗をかくシーズンはちょっとかぶれてしまいましたが。

あと、着痩せのレベルも3つのうちではこれが一番私にあいました。下着ってわからないものですね。

 

ユニクロ:ワイヤレスブラ(ビューティーソフト) Lサイズ

www.uniqlo.com

で、結局今は何をメインに着ているかというと…、結局こちらに舞い戻ってます。

つるんとした素材はトップスにラインが響きにくいです。

ワイヤーどころかアジャスターやフックすらないので、着たまま眠れます。

アンダー部分の締め付けもGUより柔らかで肋骨が痛くなりません。サイズがちょうど良いと言うのもあると思います。

合わない化繊だと汗をかいたときに痒くなることが結構あるのですが、こちらはそれも大丈夫でした。

ワイヤー入りのブラと違い軽い運動(ゆるいストレッチなど)くらいなら苦にならずにできるのも利点です。

旧バージョンは割とすぐに生地が伸びちゃうなあと思っていたのですが、洗濯機でガンガン洗っていたから仕方ない事かもしれません。そもそも普通のブラも本当の寿命は半年らしいですし、それを考えると他のと比べて伸びやすい、とまでは言えないです。期間限定価格を狙えば、他のブラ1枚の値段で2枚買えちゃったりしますしね。

 

あと、これは色々試したからこそ意外だったのですが、私の場合、実はこれが一番着痩せしました。

いわゆる骨格ストレート体型で、広くて肉厚な肩〜胸周りの私の場合、胸を寄せあげると、色っぽくなったり痩せて見えたりするのではなく、むしろガンダムにさらに胸の防具を足したような、パンプアップした男性ボディビルダーような、ものすっごくごっつい感じになるんです。もともと厚みのある上半身がさらに強調されて重心バランスも崩れ、上半身が暑苦しくなると言うか。

しかもただでさえピチピチのシャツの胸元のボタンがパツパツに広がってしまうと言う問題も。

フィットするシャツやニット、カットソーと合わせても、逆にゆるゆるのブラウスと合わせても一番自然で着痩せして見えたのが、寄せないし上げないこちらでした。

またブラ単体で体に合わせた時も、結局シンプルイズベストで余計なデザインがないほうが、骨格ストレートのスタイルをよく見せてくれているように思います。(あくまで自分比&個人の意見です。)

繊細なレースやらチュールやらリボンやら刺繍があればあるほどおばちゃん臭さが強調される私の場合、気張って立派なブラを着るより、こちらの方がずっとスタイル良く見えるんですよね…。(思えばババシャツもレースが美しい某ブランドの下着よりユニクロヒートテックのUネックの方が似合ってましたし、シャツやブラウスも胸元の装飾がないシンプルなタイプが一番着痩せします。)

ちょっと複雑ですが、まあ安上がり万歳!ってことで。

ただ色展開がなあ…。透けないトップスに合わせるなら黒が一番顔映りも良いし、スポーティな感じがして好みなのですが、白シャツに合わせるブラを、と思うと悩んでしまうのです。

 

*白シャツ問題について

自分に合うブラはわかったとして、では何色のブラが良いのか、に付いてはまた別の検討を要します。特にそれが問題になるのが、白シャツと合わせる時。

校則で白の下着を義務付ける学校もあるようですが(👊)、ブラ単独で白シャツと合わせる上では、この白という色はみなさんご存知のように悪手です。

肌色とのコントラストで、白が浮き出て、ここからがブラです!というラインをくっきり浮かび上がらせてしまいます。

じゃあ何色が良いのか、という事になるのですが、ファッション雑誌でよく言われるのが、ベージュやモカ

私もそれを鵜呑みにしてそういう色を買っていた時期もあります。ていうか今回も久しぶりに買いました。だってもう10年くらい雑誌でそう言われ続けているんだもん!

…ダメでした。

光の当て具合でわからない時もあるけどわかっちゃう時もあります。だって肌色に近いとは言え、自分の肌色とはやっぱり違うんですよね。境が浮き出ます。

で、これらの色、個人的に何がいやって、わかった時にものすごい「肌着」感が出ちゃうんですよ。ラクダとかモモヒキとかズロースとか言ってた時代の肌着感。見せちゃいけないものを見せている感が半端ないように思うのです。

また透けなくても何かの表紙にブラ紐なんかが見えた時も一番気恥ずかしく感じる色だったりします。

というわけでパス。

まあ私のパーソナルカラー的に似合わない色&おばさん体型だから肌着感が特に強く出るのだとは思います。ヴィクシーモデルが着てる姿は普通にシックでむしろオシャレでしたから。似合う人には便利な色なのでしょうね。羨ましい〜! 

 

次に検討したのがビビッドカラー。赤や黄色の方が意外と透けないよ、という記事もネットか何かで見かけたからです。

…透けます。そして透けているのが他人から見られた時に口さがない事言われるのがこういう色です。赤の下着が透けている女性について、下衆な噂話をしている男性を見かけてしまって以来、面倒な色はやめようと思いました。女性同士でもあれこれ言われやすい色でもありますし。すごく好きなら、下衆な人間なんて気にせず着れば良いと思いますが、私は別に大した思い入れもないので…。

 

じゃあ結局どうしたら良いの?って事で、今の所私は「もともと1枚で着てもやらしくない&見えること前提に選んだキャミソールをインナーとして着ている風を装う」で済ませることにしました。

具体的にいうとユニクロのエアリズムのブラキャミの白を着ています。

あるいはブラの上からエアリズムのシームレスのタンクトップを重ねてブラ紐やブラをカバーし、その上からシャツを着たり。でもポリエステルのうっすいブラウスで、タンクトップの下にベージュやモカのブラだと、なんとなーくブラがわかっちゃう感じがして苦手です。この点白のブラだと白のタンクトップと一体化するので、透けて見えているのは「ブラカップ付きのタンクトップ」であって「ブラ」じゃない風に見える(気がする)のでましかなあと。そう言う意味ではユニクロのワイヤレスブラでも白があったらなあ、と思います。

 

見えること前提という意味では黒のブラキャミを使っていた時代もあった(そういうのが流行っていた時代もあるのです…)のですが、若かりし頃に大して親しくもないおばさまに黒の下着!?と言われてやめました。面倒臭いですもんね…。

 

というわけで、今の私の暫定的な結論としては、

・透けない色のトップス(私の場合はだいたい黒のカットソーやニット)に合わせる→ユニクロのワイヤレスブラ(ビューティーソフト)黒

・透けやすい色のトップス(白シャツなど)に合わせる→ユニクロの白のブラキャミ

がベストかなあという感じです。

透ける透けない関係なくというなら、本当は昔あったワンダーブラの白が着痩せする上顔色もよく見せてくれて、個人的にベストブラだったのですが、いつの間にか見かけなくなってしまいました。どこかで(できれば手頃な価格で)売ってないかしら。