こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。体調変動が激しいので、投稿には波もあるし予約投稿も多いです。反応のタイムラグはごめんなさい。

6月に着た服

6月に着た服は以下のとおり。

体調悪くてほとんど引きこもってしまっていたので、外出着の出番が全然ありませんでした。

自宅ではほとんどブラキャミ+ガウチョで過ごして何かあったらワンピースをかぶる、というスタイルです。

実は激太りしたので、たまに布帛のパンツをはくとびっくりします。

普段ゆるいブラキャミやストレッチの効いたワンピースで過ごすと危険ですね。

雨が多くなると洗濯のタイミングがずれ(普段は気にせず浴室乾燥を利用するのですが、6月はなまじ在宅が多かったためつい節約したくなっちゃって…)、インナー類は微妙に多め。

それでも在宅で汗をすんだため、洋服は基本的には3セット+αで済みました。例年は仕事着5セット+部屋着3、4セットだった気がするので、シチュエーションごとに服は必要なのと、忙しいと必要なセットが増えることがよくわかります。

自分の必要最小限度の服の枚数をチェックするために記録にしているのですが、そういうわけで、今年の使用枚数まで服を減らしてしまうのは危険かな。「どんなに少なくとも絶対にこれだけは必要だ」という意味で活用しようと思います。

 

  1. 白のエアリズムパーカ(自転車&冷房対策。これは大活躍した。)
  2. 黒のカットソー2枚
  3. カーキのパンツ(外出用)
  4. ノースリーブのワンピース黒
  5. ノースリーブのワンピースえんじ(使い切りたい色なので)
  6. 青の柄のロングスカート(人が来た時に慌ててはいた。)
  7. ガウチョその1(部屋着兼ペチパンツ)
  8. ガウチョその2(同上)
  9. ガウチョその3(同上)
  10. パジャマその1
  11. パジャマその2
  12. 黒のジャージパンツ(生理時に)
  13. ブラキャミ4枚(体調悪い時に洗濯をサボったせい)
  14. パンツ5枚
  15. サニタリーショーツ2枚
  16. 黒の毛糸のパンツ(生理時に)
  17. スニーカー用の靴下1枚

パジャマに関しては使い切りたいものがあるからそちらを優先して使っているけれど、夏でも黒のジャージのパンツで過ごせるようであれば、最低枚数は減らせる気がします。ちょっとチャレンジしてみようかな。

 

 

ファッション小物

  1. つっかけにしているゴールドのサンダル
  2. クロックスの黒のヒールサンダル(雨の日用)
  3. 黒のスニーカー
  4. 会社の置きパンプス
  5. 白のA4サイズのトートバッグ(+エコバッグ)

昔は服に合わせてバッグをとっかえひっかえしていたのですが、白色のバッグだったらどんな服にも合うことに気がついてから、普段使うバッグは1つで済むようになりました。

荷物の入れ替えがなくなり、出かけるぎりぎりまで寝込んでいても何も考えずいつものバッグをピックすれば出かけられるというのは、めちゃくちゃ助かります。

靴も今は不要な手持ちのものをさっさと使い切るべく黒のスニーカーやゴールドのサンダルを使っていますが、基本的には普段履きは白のスニーカー1つで十分な気がしています。白のニットスニーカーで防水(撥水ではなくて)のものがあれば雨用の靴も不要になるので、ずっと探しています。