こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。記事は予約投稿のことも多々あり。反応のタイムラグはごめんなさい。

目標を具体的な行動に落とし込む。(6/6)

前に今年の抱負を6つ挙げました。

1健康第一→正しい生活習慣(特に食生活)を身につける。

2効率的で時短&省エネな家事を身につける。

3楽しみを見つける

4人と交流する

5仕事以外で自分の自信になるものを身につける。あるいは自分の自信になるものがなくても、そんな自分を自分で認めてあげられるようになる。

→自分の武器を見つける、自己肯定力を身につける、ということかな。

6メリハリの効いた無駄のない家計運営

 です。

 

目標達成のためには、その目標を細分化し、具合的なアクションに落とし込むのがコツだと言われているので、私もやってみます。

今回で最後になりますが、最後は

6メリハリの効いた無駄のない家計運営

です。

単純に節約を目指すわけではありません。病気になると、無理して自分でやって体を壊すよりも、お金で解決した方がトータルで節約になることもあります。ぶっちゃけ健康が一番の節約ですからね。

また、闘病生活が長引いて、精神的にかなり鬱々としている面もあるので、気持ちを引き上げるためのお金も惜しみたくないという気持ちがあります。

とはいえ、闘病が長引くと出費が増える割に収入は頭打ち。なので徹底的に無駄を省く必要があります。そのあたりをうまくコントロールできる能力を、今のうちから身につけることが死活問題なんです。

というわけでのこのテーマ。では具体的にどうしたら良いのか。

Ⅰ コストを落としても良いと思えるジャンルを探してそこは徹底的に安く済ませる。

拘る性分なので、本当は大して興味のない分野でも、一通り色々試してベストなものを選択する、という方法を取ってきました。でも大して興味がないなら、そこはいっそ節約対象にしてしまった方が良いのでは?と。見栄っ張りな私は、外に見えるところのお金は削れないので、それ以外のところで考えたいと思います。

Ⅱ 手持ちのものは徹底的に使い倒す。

一通りの断捨離は終わっているので、これ以上断捨離したところでそれほどのメリットがあるわけではなかったりします。だったら捨てるよりは使い倒す方が良いのかなと。特に服と靴に関してはその方向で1年間過ごしたいと思います。

コスメに関しても同様。減らしすぎてワンパターンになっても、飽きて結局新色を買っちゃうのが目に見えているので、とりあえず今年一年は手持ちのコスメを駆使して遊んで、使い切り&消費期限がきれた段階でばさっと断捨離しようと思います。

 

Ⅲ 物に関しては中途半端で妥協しない。

私の場合は、中途半端に妥協して買ったものは結局無駄遣いになることが多いです。妥協しきれなくなって嫌になって別のもを買うパターンばかりだからです。だったら高くても本当に好きなものを買う代わりに妥協で物を買わないようにした方が良いと思いました。

特に洋服、バッグ、靴、コスメ、です。インテリア関係も多分そうなるかと思います。

Ⅳ食材は絶対に無駄にしない。そのためには元気な日に買い出して買ったその日に下処理をする(冷凍する)。

昨年は、買った生鮮食品の消費期限が大幅にきれてしまっていたことがなんどもありました。買ったときは使うはずだったけれど、数日後に腕が痺れて調理できなくなったり、疲れて料理する気がなくなったりしてしまったのが主な原因でした。だから料理する気力がない日は無理に食材を買わずに済ませようと思います。

Ⅴご飯と味噌汁で良いから自炊する。どうしても食べたい外食でないのなら惰性で買わない。(本当に食べたいなら買っても良いけれど、楽しく感謝して食べること。)

去年は食費と医療費の出費がすごいことになっていました。後半はほぼほぼ買い食いだったからです。最初は敢えて、みたいなところもありましたが、最後の方は料理できる状態じゃなかったからです。やっぱり外食と自炊とではそれなりの差が出るんだなと思いました。なので、料理できるときは、簡単な料理でも良いから自炊しようと思います。その方が外食も楽しめますしね。