こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。体調変動が激しいので、投稿には波もあるし予約投稿も多いです。反応のタイムラグはごめんなさい。

浪費日記:コスメ購入リバウンド

7月の浪費日記が下書きのままになっていたので、修正の上アップします。

****

ずっと今年はコスメを買うのを控えよう控えようと考えていたのですが、我慢が限界になってリバウンド!

先日、一気にあれこれ買い足してしまいました。

 

・NARSのNARSIST(アイシャドウパレット)

アイシャドウはもう好きな色はほとんど持っているのですが、NARSが好きなのよ!パレットタイプが欲しいのよ!!ってことで。茶系〜ゴールド系で、マットからギラギラまで揃ってます。しっかりした赤茶系タイプはやっぱりNARSのデュオアイシャドウのSURABAYAが私の永遠のナンバー1なのですが、マット系が手元になかったので、意外と重宝しています。

また、黒のアイライナーはくっきり見えがちであまり好きじゃなかったのですが、黒のマットシャドウを重ねることで逆にラインがボケ、ナチュラルに見えることを発見!

パレットって良いですね。

 

・DIORのバックステージのフェイスパレット

最初はその名の通りベース用として買いました。シェーディング、ハイライト、チークが1つにまとまったパレットだと思ったんです。ですが思った以上にパールが強くて、顔全体に使っちゃうとペッカペカに光すぎ!

と言うわけで見込違いだったのですが、光具合や発色がアイシャドウとしてはとても好みな仕上がりになることを発見したので、むしろやたらと大きいアイシャドウパレットとして結構重宝しています。

紫がかったピンクが、下まつげのラインに入れると可愛いです。

 

・NARSのアイライナー(ラージャーザンライフの8053)

これは気に入ってリピートしている商品。アイライナーなんてプチプラで十分と思ったのですが、やっぱりこれが好き!ってことで戻りました。

 

・NARSのデュオアイシャドウ(イゾルデ)

リニューアル前に継続するかどうかわからなかったのと、夏に向けてブロンズ〜ゴールドをギラギラさせたくて買いました。

が、顔に深みを出すならSURABAYA、ギラギラ系なら上述のNARSISTのラメ、パールの光を求めるなら同じく上述のDIORのバックステージのゴールド&ブラウンが良い仕事をするので、意外と手に取りません。

 

シュウウエムラのチークM225

シュウはM325も気に入っていて、でも自分に似合う質感はキラキラ系だと思っていたので、325も225もマットだし、と思って他に似合うものを他ブランドでずっと探していました。

でも、手持ちのピンクチークがやっぱりピンとこず、赤転びすることもあったので、抑えとして購入。これ1つだと顔色の悪い私の場合は、「チーク」と言う感じの効果は出ないのですが、濃すぎるチークのぼかしとしては便利です。

また、DIORのバックステージのピンクをチークとして使ったことで、私の場合、あまり光すぎるのも別に似合わないと気が付いて以降は、マットなのも良いなと言う心境に。

リップを濃いめにした時はチークが濃いと顔がうるさくなるし、リップが濃ければチークで顔色に血色を足さなくても平気なので、そう言う時に特に重宝しています。

チーク入れた!って感じにはならないのですが、何もしないよりは顔の余白が小さく見え、ほんのり顔色自体が明るく見えます。

 

・オンリーミネラルのピグメント(シャンパンピンク)

濃くなりすぎないペールピンクっぽい色&石鹸で落ちるかも?と言うのに期待して買ったもの。ルースタイプは粉の量の調整が面倒で離れていたのですが、こちらは粉が出てくる穴の所の作りが絶妙で、ちょうど良い量が取りやすいです。

アイシャドウ用のようですが、私はチークとしても使ってます。これも結構気に入っています。

 

トムフォードのリップ(インディアンローズ)

これもお気に入り。人塗りで顔が整います。濃すぎず薄すぎず、「整えた感」がしっかり出るので手堅く何にでも使えて良い感じ。お仕事復帰しても使えそう。

 

・ビオレの日焼け止め

今まで日焼け止めは金のアネッサ一択だったのですが、プチプラだって進化しているだろうと言うことで買ってみました。が、使い方が悪かったのか、デコルテの日焼けが気になります。汗っかきだし、タオルで拭いちゃうからすぐに取れてしまうのかもしれない。擦れと水に強いプチプラ日焼け止めを引き続き探します。