こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。体調変動が激しいので、投稿には波もあるし予約投稿も多いです。反応のタイムラグはごめんなさい。

8月のチャレンジ:食費の節約

8月の目標として、

・ネットスーパーをなるべく利用せず、代わりになるべく業務用スーパーだけで食品を買う。

・お菓子を買わない(「食べない」ではないのがみそ。お菓子の材料を買って手作りするのはOKとする)

・パンを買わない(これもパンを自作するのはOKとする。)

をやって見ようと思います。

 

実は 私、一人暮らしで外食はほとんどせず、お酒も飲まず、ほぼ自炊で生活していて、食材も別にオーガニックなどにこだわっている訳でもないのに、食費が毎月6〜7万円ほどかかっています。

デパ地下のお惣菜をしょっちゅう買っていた休職前は8万円ほどかかることもしばしばでした。

 

今までは、近くのスーパーが高い&利用しているネットスーパーもまあまあ割高というのを言い訳に、見て見ぬ振りをしていました。健康な時は食べ歩きが趣味だったというのもありますし。

が、先日、SNSで食費4万円のモデルケースに対して贅沢だという意見がちょいちょい出て話題になっていたのをみて、流石に反省。

 

原因を考えてみると

  1. 大食漢。多分2人前食べている。特にタンパク質とスイーツの消費量が多い。
  2. お茶やチョコなどの嗜好品に高額をつぎ込んでいる。
  3. パティスリーやパン屋によく行く。
  4. 休憩や勉強のためにカフェに寄ることがちょいちょいある。
  5. お菓子を食べ過ぎ。
  6. ネットスーパーの送料合わせで買わなくても良いものまで買いがち。(そしてそういうものは日持ちがするお菓子が多い。それを必要以上に食べて太るという悪循環。)
  7. ネットスーパーもまあまあ割高だし、近くのスーパーはものすごく高い。

などが原因として思い当たります。

そこで7月は地味に

  1. 昼食は抜くことも多いけれど、食べる時は夕飯の残り物をお弁当にする。(まあ、これは前からですが。)
  2. お茶&コーヒーは買わない。在庫を消費する。
  3. パティスリーとパン屋も行かない。スーパーやコンビニのお菓子とパンで我慢
  4. カフェを使わない。
  5. ノーマネーデイ(お金を全く使わない日)をなるべく週に1度は設ける。

というチャレンジをしていました。

が、それでも結果は食費5万円。

食事は健康の素でもあるので、無理な節約をするつもりはありませんが、おそらく飲み会や買い食いなども射程に入れたモデルケースの4万円から大幅にはみ出ているのはやっぱり問題だなと感じました。

 

そこで、8月は7月のチャレンジに加えて、

  • 3のパン問題に関しては、コンビニやスーパーでもパンを買わないこととする。(食べない、ではないのがみそ。今パン作りが苦痛じゃなくなりつつあるので、自作するのはOKとする。)
  • 3と5のお菓子問題については、お菓子を買わないこととする。(食べない、ではないのがみそ。今料理のモチベーションが上がっているので、お菓子の材料を買って手作りするのはOKとする。)
  • 6、7のスーパー関係の問題については、出来るだけそれらを利用せず、業務用スーパーを頑張って利用する。
  • ノーマネーデイを週2に増やす。

というチャレンジをしてみることにしました。

多分、これらが私のできる最大限の努力と思われます。

微妙に遠くにある業務用スーパーを利用するのは、今の私の体調だと体力的にだいぶ負担ですし、ネットスーパーと比べて段違いで時間がかかるので、デメリットも多いです。

自分で運搬するとなると、車がない私の場合、ネットスーパーのようにまとめ買いは厳しいのでちょこちょこスーパーに行くことになる訳ですが、それはそれで余計なものを買っちゃう可能性もあります。

その都度家計簿をつけるのも大変です。

 

また、おかし作りやパン作りも、手作りがどれほど節約に効果的なのかは未知数です。その都度買っちゃった方が安上がりだという可能性も多分にあります。

 

まとめ買いができない以上、ノーマネーデイも週2は厳しいという可能性もあります。

 

でもまあ、実際の効果を知らないまま、ズルズルと今の生活を続けるよりは、一度はチャレンジしてみて、節約効果がどれほどあるのかきちんと把握する方が良いなと判断しました。

大して効果がないなら、モデルケースのような食費は無理なんだなと諦めもつきますし、途中で諦めても、それはそれでそもそも、今の私にとっては現実に持続可能な方法じゃなかったんだと判断できますしね。

 

 

という訳で、とりあえず頑張ってみます。結果はまた今度!