読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こざっぱり!

闘病中R40独身女。それでもひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。

再始動&今年の抱負

2017年の目標

あけましておめでとうございます。

そしてお久しぶりでございます。

 

ブログ休んでいた間何をしてたかというと、落ち着いたと思っていた持病が再発して、ブログどころじゃなくなっておりました。当然ダイエットなんてしてる場合でもなく。

ですが、年も改まり、治療方針も固まったので、心機一転、また復活しようと思います。

 

まずは今年の抱負6点から。

 

1 健康第一

持病の治療がまずは一番。無理をすることはもうやめます。

また、これ以上持病を増やすわけにはいかないので、美容としてのダイエットではなく、健康のためのダイエット、正しい食生活と規則正しく健康的な日々の過ごし方を身に付けたいと思います。

 

2 効率的で時短&省エネな家政運営

今までは家事が嫌いだけど、家事ができない自分はもっと許せない、というスタンスだったので、いやいやながらも「丁寧な暮らし(もどき)」にチャレンジしたりしていました(結果は聞かないで)。

でも、持病のせいで、体調の悪い時には、ちょっとした家事でさえできなくなります。それを親に愚痴ってたら、「90過ぎのおばあちゃんと同じことを言っている」と言われました。そうなんです。R40にして、肉体年齢はもはや要介護のおばあちゃんレベルなんです。

正直、昨年末は、自炊すら肉体的にできず、外食ですらあれこれ選べるような状況でもなく、最寄りのコンビニで寝ながら食べられるようなジャンクフードを買って済ませていました。

だから、今年は、そういう体でも、単身独居、介護者なしで、健康で文化的な最低限の生活を維持できるような、効率的で省エネな家政運営を身につけたいと思います。

三食ジャンクじゃさすがに他の病気になっちゃいそうだし、アレルギー持ちなので、部屋の掃除も欠かせないのでね。

断捨離して身軽になった上で、家事を楽にする道具も取り入れて、寝込んだ時でも家が崩壊せず、快適に闘病生活が送れるようにしたいと思います。

高齢者向きの家事指南本とかないかなあ。

 

3 楽しみを見つける

4 人と交流する

これは2つセットかな。

もともと人付き合いが苦手なところに、前回の闘病生活が長引き、メールのやりとりすら億劫になり、結果、友人関係がほぼ完全に途切れてしまいました。(まあ、それまでの関係しか築けていなかった、ともいう。)

しかも、体調が悪いと思考までマイナス方向に陥り、「だから何?」「それで?」が口癖になり、だんだんと何も楽しまなくなる状態になりました。

趣味のスポーツは病気のせいで一切できなくなり、ストレスは溜まるばかり。

そのせいか、私は子供の頃から本の虫と呼ばれ続けるくらいの読書好きでしたが、闘病生活後期は、読書すら「だから何?」「それで?」となって、楽しめなくなっていました。

完全に鬱一直線です。

最後の方は本当に食べることしか楽しみ(というか、やれること)がなくなり、でもちゃんとした料理はできないから、ジャンクフードとお菓子のやけ食いに陥り(本当はやっちゃいけない)、普通ではありえないことに10キロ以上太りましたからね。

ようやく、ある程度落ち着いたと思ったはずの持病が再発し、多分今後もずーっと闘病生活は続きます。なのに今のままでは、近い将来、本当に孤独&鬱のダブルパンチで虚しさに殺されそう。

だからこそ、具合が悪い時にでも、一人でも、気軽に楽しめる何か(食べること以外)をいくつか見つけたいです。どんな時でも、楽しもうとする姿勢を身につけたいなと思います。

また、一人で引きこもるとマイナスの思考スパイラルを止める外部刺激が何一つなくなってしまいます。

人付き合いが苦手な私にとって、人と対話すること自体が結構な負荷になる面は正直あるのですが、その負荷から逃げたらおしまいなんだなということをつくづく前回の闘病生活で感じました。

というわけで、この2つが目標になりますです。

と言っても、やり方を考えるところからのスタートですけどね汗

まずは、もらったメールには24時間以内にちゃんと返信するところからかなあ(体調が悪いとそれすらしんどくなるんですよね。相手の事が嫌いなわけじゃなくても、ね)。

また、趣味に関しては、1一人でできる趣味と人と一緒にする趣味の両方を持つ。2室内で座ってできる趣味と軽く体を動かす系の趣味の両方を持つ、3創作系の趣味を持つ、の3点がボケないためのコツだと、年配の方からアドバイスをいただいたことがあります。

闘病生活を振り返ると、つくづく納得したので、今年はあれこれチャレンジしてみようと思います。(ちなみに1つは稼げるレベルになっておくと、「芸は身を助く」こともあるんだそうで。)

まずは「だから何?」は禁句にしようかな、と。

 

5仕事以外で、自分の自信になるものを持つ。あるいは自信になるものが何もなくても、自分を自分で認めてあげられるようになる。

今の私は完膚無きまでの負け犬です。女R40独身デブブス彼氏なし財産なし持病あり。人からの扱われ方ときたら負け犬以下。それでも最後の砦としてそれなりに頑張ってきた仕事も、2度にわたる闘病で、完全に落ちこぼれ。落ちこぼれとして低く見られ、軽くあしらわれるたびに、毎回自尊心を傷つけられてきました。多分それは、他に誇れるものが何もないから。

 これ、地味に体力を奪います。気力を失います。蓄積されると闘病生活のダメージにもなります。だから、これをどうにかしたいと思います。でもどうやって?

 糸口は見つからないけど、でも自分で自分を貶めるようなことだけはしないで済むよう、毎日少しずつ自分で自分を褒められるような何かができたらなと思います。

 

6 メリハリの効いた家計運営

闘病生活はお金がかかります。他方で昇給は頭打ち。だからこそメリハリの効いた家計運営をしたいと思います。

と言っても節約第一ではありません。

だって、老後のために切り詰めて貯めたところで、これ以上体を壊したら、「老後」自体が存在しなくなりそうもん。健康のための投資は惜しみたくありません。

また、節約を理由に趣味や人付き合いを諦めることもしたくありません。これらはメンタル面での「健康」維持に必要不可欠だし、メンタル面での健康は、結局肉体的な健康にも影響するからです。

だから、健康&メンタル面での健康を維持するために十分なお金を使うために、不健康なことや無駄なことに使うお金を減らそう、という感じです。

健康である、ということが実は一番の節約だとつくづく思います。失ってわかる健康の大事さ。

 

というわけで、R40ですが、目指すは「いつも機嫌の良いご隠居さん」みたいな感じ。老後のためのレッスンを今から始めるようなものでしょうか。

ブログの内容もそんな感じになると思います。

それではどうぞよろしくお願いします。