こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。体調変動が激しいので、投稿には波もあるし予約投稿も多いです。反応のタイムラグはごめんなさい。

浪費日記:黒ニットに黒スカート 今度の浪費は断捨離失敗が原因

まだまだ浪費ぐせは続いています。

今回買ったのは

・黒のVネックのメリノウールのニット(ユニクロ

・黒のスカート(ユニクロ

でした。

実はどちらも断捨離前には余るほど持っていたもの。

断捨離熱に浮かされていた頃、同じものを沢山持っていても仕方ない、くたびれたB級品は処分すべしという言葉に踊らされ、なくても回ると思って処分したもののの、やっぱり無理でした。

 

1マイルウェア兼部屋着にお金を出すのはためらいがあったのですが、毎日肌に合わない格好をするのが面倒でつい買ってしまいました。

1マイルウェア兼部屋着だったら、むしろ多少くたびれてはいても、肌に馴染んで気楽に着られ、気に入っていた断捨離前の洋服の方が、質自体は今回買ったものよりずっとよかったのに、無駄な出費をしてしまったなと反省しています。

まあ断捨離してた時はまさか今のように休職するとは思ってなかったというのもあるのですが。

 

今回わかったことは

・私はいろんな服を取っ替え引っ替えするより、気に入った形、気に入った色を延々と着る方が安心するタイプ。

・そして私が安心する服はもう十分に固定されている。

ということ。

安心して着られるパターンは

・秋冬は、黒のVネックのハイゲージのメリノウールのニットに黒の膝丈のスカート

・通年通して黒のウェストがシェイプされた膝丈ワンピース

ということでした。

 

憧れの部屋着スタイルは実は白シャツプラス黒パンツ、だったのですが、手が不自由で度々粗相するので、白シャツはストレスがたまります。

体重の増減が激しく、太ると黒パンツは苦しい(ただしこれは理想の黒パンツに出会ってないせいもあると思います。)。

秋冬は喉が弱いので黒のタートルネックの部屋着をだいぶ買い込みました。それもメリノウールよりカシミアの方が上等だろうという発想でカシミアを。

ところが、最近の安価なカシミアってハイゲージのメリノウールと比較するとむしろチクチクするんですね。首を冷えから守るため、と思って買ったのに、肌が敏感になっている時は、その守りたかった首元が刺激で荒れてしまいます。

昔のカシミアはそんなことなかったのでショックでした。

しかも買った時期がたるんだシルエット全盛だったことと、ハイゲージのメリノウールに比べて生地が厚いこともあって、着ると着太りするのもこれまたテンションが下がります。

まあ、タートルネックは部屋着兼パジャマ的なものとして買ったので、1マイルウェアに向かないというのはお門違いの文句かもしれません。チクチクはしますが、首回りを冷えから守れているのは確かなのでパジャマとしては有効ですし。

が、そもそもそんなタートルネックを1マイルウェアとして使う羽目になったのも断捨離しすぎで適当な服がないのが原因な訳で。

 

断捨離熱が高かった頃は、ものすごく少ない枚数を1年で使い切る生活の人に憧れたりもしましたが、私はこれから持病として今の病を長く抱えなければならなさそう(いやそれは避けたいのですが汗)なので、部屋着数も相当数は必要だなと思った次第です。

職場復帰したら、そんなに部屋着はいらなくなるのでは?というかすかな期待を込めて、今回は1セットだけにしましたが、さてどうなることやら。