こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。体調変動が激しいので、投稿には波もあるし予約投稿も多いです。反応のタイムラグはごめんなさい。

手持ちコスメの棚卸し:リップ、ネイル編

ようやくリップにたどり着いた…。こうやってみるとせっかく断捨離したのに随分とリバウンドしたなあと思います。来年はリバウンドしない方法を模索したいです。

 

リップもここにあげた他、職場に置きっ放し、ジムに置きっ放しになっているものがあるので、適宜追加予定です。

 

リップケア

  1. メンソレータム薬用リップスティックXDC
  2. オーブクチュールNC01
  3. ニベア リッチケア&カラーリップ スモーキーローズ

オーブはこれ塗っとくと縦じわが目立たなくなるので気に入ってます。

ニベアは発色良すぎるリップの調整にも。

 

リップグロス&リキッドリップ

  1. シャネル ルージュココグロス 106アマレナ
  2. シャネル ルージュココグロス 724バーントシュガー
  3. RMK カラーリップグロス 04ベーシックローズ
  4. RMK リップジェリーグロス 06キャンディピンク
  5. レブロン ウルトラHDマットリップカラー 018KISSES

若い頃一番顔色がよく見え他のが1や4のような明るい青みがかった赤だったのですが、流石にR40ともなると浮く日もあって難しいところです。

3は割とニベアと色が似ているかも。私の素の唇に割と近いこともあって、顔色が冴えないときはこれだけだと物足りなかったりしますが、発色が強すぎるリップの調整には便利です。

グロスに関してはスパチュラタイプだと唇の淵に余分な液がたまりやすく、不器用な私には調整が難しいので、チップタイプの方が好みなことに気がつきました。

あれやすく、縦じわが目立ちやすいのでリップグロス、リキッドリップに固執していた時もあったのですが、マットタイプやクリームタイプが全盛の今だと、そこまで固執するのも違うかなあという気がしています。

とはいえそう思って挑戦したマットタイプの5はあまり似合わなくて、輝きがあるものが似合うPC冬の私にマット系は違うんだなあと思ったり。

いずれにしろグロス系は劣化が早いアイテムでもあるので、せっせと消費に励もうっと。

 

リップ

  1. シャネル ルージュアリュール99 PIRATE
  2. NARS リップスティック1001ホノルルハニー
  3. NARS リップスティック1006シャンハイエクスプレス
  4. NARS オーデイシャスリップスティック 9490
  5.  トムフォード  リップカラー46A
  6. ロレアルパリ カラーリッシュルルージュ642
  7. ちふれ 口紅S 416
  8. ちふれ 口紅S 418
  9. アディクション リップスティックシアー 001スーパーウーマン
  10. RMK リップ ピンクレッド

1は正直名前買い。シャネルのPIRATEというマニキュアが長年の定番だったのです。でもリップは鮮やかすぎて顔が負ける気がします。真っ赤なリップって肌の汚さが悪目立ちしますね。

2〜4は実家から発掘されたもの。一昔前の色だなあという感じ。でも4はRMKのベーシックローズと合わせるとそこそこ良い色になるので、頑張って使いこなそうと思います。

5はお気に入り。使いやすいモーヴベージュです。

6は流行りを取り入れようと思って買ったブラウン。悪くはないけど顔色がよく見えたりはしてくれません。

7、8はブルーベースにあうオレンジを検索して見つけた色。7は鮮やかなパールオレンジで、8はソフトなシャーベットオレンジです。私には7の方が似合うみたい。質感はお値段なりという感じだけど、7の色は絶妙なので、気分を変えたいときにオーブのリキッドとセットで使ったりしています。

9はSNSで話題になっていたので買ったのですが、私の唇にのせると朱赤に発色してなんだか浮いてしまいます。

10は可愛いナチュラルピンクに発色します。可愛すぎるかなあと思う時もあるけれど、春先なんかはこれくらいがバランス良いのかなあとも思ったり。

 

ネイル

  1. 無印良品 除光液
  2. レブロン クイックドライベースコート
  3. レブロン クイックドライトップコート
  4. キャンメイク ピールオフベースコート
  5. キャンメイク カラフルネールズ 33
  6. パラドゥ ネイルファンデーションPO-01
  7. レブロン ネイルエナメル932コッパーペニー
  8. シャネル ヴェルニ 455ロータスルージュ
  9. RMK ネイルポリッシュ06(P) エレガントモーヴ
  10. RMK ネイルポリッシュ27(SH) ピンクグリッター

1は匂いがきつくなく、安くてお気に入り。

2、3は本当にクイックドライです。

4はペリッとめくれるベース。出先で爪のハゲが見つかった時にすぐに落とせて便利は便利なのですが、二枚爪になりやすい私の場合、べりっとめくると爪までめくれることが多くて諦めました。

5はポップで可愛いピンク。普段好む色合いではないのですが、年上でかっこいい憧れの女性が爪だけ可愛くしているところをみて、つい真似したくなりました。

6、9は爪が綺麗に見えるという色。実際綺麗に見えはするのですが、ハゲてしまったら台無しだということに気がつきました。すぐに二枚爪になるふにゃふにゃの爪の私はマニキュアもハゲやすいのです。

7はすごく好みの色。一見PC秋っぽい地黒肌なのでコッパーブロンズはおすすめされやすい色だし私自身も大好きなのです。でも塗ってみたら肌色がくすんで見えてしまい、ああ私はPC冬なんだなあと思わされました。でも好きな色なんだ…!

8は私のベスト赤。長年シャネルのPIRATEとルージュノワールを定番としてきましたが、こっちの方がペディキュアとしては似合う気がしています。

10も私の長年の定番色。リニューアル前からずーっとずーっと使っています。これもペディキュア用。どんなに血豆だらけでもあっさりごまかしてくれ、しかもハゲても目立ちにくい。さらには多少塗り方が雑でも目立たない。そして肌色が綺麗に見える。ということで夏のペディキュアはこれがほとんどになります。

 

二枚爪になりやすい爪だし、足は足で、血豆だらけで爪が変色&変形しているので爪にはコンプレックスがありました。

でも綺麗だなと思う人ってみんなネイルケアがしっかりしているので見習いたくなって頑張りました。ベースコートトップコートをクイックドライタイプに変えたり、ハゲてきたらすぐに落とせるよう、ピールオフタイプを買ってみたり。

でも、やればやるほど爪がボロボロに。今の体調は爪に負担かけられる状況じゃなかったみたいです。というわけで実は爪のお化粧はお休み中。

その分保湿を頑張っています。いつか綺麗な爪になったら嬉しいな。