こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。体調変動が激しいので、投稿には波もあるし予約投稿も多いです。反応のタイムラグはごめんなさい。

使い切り:靴3足と今後のサンダル選びについて

使い倒した靴を2足処分しました。

 

1 クロックス サイプラス4 W9茶色

クロックスのサイプラスは3が気に入って、4、5とバージョンアップするたびに追加がいしていました。しかも同じバージョンでも色違いで買ったり同じ色を複数買うというお気に入り具合。

デザイン的には4が一番エレガントなのですが、甲の押さえがクロス型になっている生で、甲の中央部分にストラップがなくパカパカしやすい事、ヒールが細いことから、靴擦れが多く、5が出た段階でベランダ履きに格下げしてました。

4より履きやすい5の黒を3足持っていて1足を玄関履きに、2足をストックしていたのですが、4を処分し、玄関履きとして使い古した5をベランダ履きに格下げし、ストックしていた5のうち1足を玄関履きにおろすことにしました。

ちなみにものすごく気に入って3足もストックしたサイプラスの5ですが、私の足が変わったみたいで、今年はやたらと靴擦れします。

大足で、靴を探すのにめちゃくちゃ時間がかかるので、足にあう靴が見つかったらまとめ買いする習性があったのですが、あまりに買いすぎてもダメですね。

 

 

2 TEVAの白(厚底)

白のサンダルは、私の夏服のどれにも合うので、毎年必ず1足は買うのですが、こちらは毎回ストラップを止めなければならないのが面倒なのと、ベロクロタイプで自分で止める位置を調整できる分、ちょっと緩かったりきつかったりするたびに靴擦れが起きるのが面倒で意外と使いにくかったです。

厚底タイプなのですが、ソールが薄く、そこが擦り切れた後、ソール全体を取り替えられないと言われたのもあって、この度処分することに。

白のサンダルはリーズナブルなものを一夏で使い切ると決めていたのですが、こちらのTEVAは使い切るにはちょっとお高め。なのにソールの張替えができないというのはちょっと辛かったです。

 

3 FITFLOPのゴールドサンダル US8

トングタイプではなくつっかけタイプです。こちらも気に入って同じものを3足リピートしたものの3足め。

買った時はヒールがないのが玉に瑕だなと思っていたのですが、歩き方の矯正をしているので、今年はヒールがないところが良いなと思って履いてました。

軽いし、滑りにくいし、ゴールドのクリスタル?みたいなのが付いているからか、バススリッパっぽくなりすぎず、意外とどんな服とも合わせやすくて重宝しました。

使い方が雑なので、1シーズンで端っこが擦り切れてしまうので一夏毎に買い換えていたのですが、今年は割と早い段階で使い始めたせいか、今の段階でボロボロに。

歩きやすいのは確かなので、一応ストックだけはしておいて、大雨の日などに履いて使い終わりにしようと思います。

ゴムサンダルと比べると雨水に弱いのが玉に瑕だけど、革靴と比べれば雨の日にも気楽に使えるところも使用頻度が高かった理由だと思います。

 (*台風の後に履いて、うっかりものすごく汚したので処分しました。)

 

***

上記を踏まえて今後のサンダル選びに付いて考えると

  1. 今後は5000円以下なら履き潰し、5000円以下で良いものが見つからなかったらソールを張替えつつ使えるサンダルを探す。
  2. ワンマイルウェア的に履くサンダルは今後は底厚めのフラットタイプで、足に良いものにする。
  3. つっかけタイプで足入れが楽なのがマスト。
  4. 甲の押さえは深めで、パカパカ脱げにくいものにする。
  5. 色は白かゴールド
  6. なるべく軽いもので、なおかつ雨の日にも使いやすいものにする。
  7. ストック含めて3足は多すぎ。2足までにしておく。

こう考えるとFITFLOPを今のうちに買い足すのも手かなあ、なんて。(懲りない)

 

***

追記

上記のようなことを買いていたらFITFLOPのリピートが一番無難な気がしてきたので、サイズを調べようとしたら靴のどこにも買いてない!消えたのかな?箱は処分してしまったし…。

確か前の靴は楽天で買って、楽天では買ったサイズまでは購入履歴ではわからないことがあるので、その場合はコメントでサイズを残すようにしていたのですが、買ったショップがなくなったということで、自分で買いたコメントを自分ですら見れなくなっていて焦りました。幸い別のお店でも買っていたので、そちらの購入履歴からサイズは判明したのですが…。

こういう時のために、こうやってブログでサイズまで記録しておくのって大事だなと思った次第です。