こざっぱり!

自分を変えようと奮闘中の闘病中R40独身女。ひっそり楽しくこざっぱり暮らしたい。体調変動が激しいので、投稿には波もあるし予約投稿も多いです。反応のタイムラグはごめんなさい。

今年の春は中途半端な服を使い切る。

断捨離するかどうか微妙に迷う服には何パターンかがあります。

 

1すごく気に入っていてよく着るが故にくたびれてしまっているもの

2それなりにきちんと見えるけれど、着心地がよくなく(ダメなわけではない)、袖を通す頻度が少ないもの

3それなりにきちんと見えるけれど、その時の気分に合わなくなったもの

 

1については前回書いた通り、普段着として活用できるから私の場合は捨てない方が良いことに気がつきました。私は新品だけどそんなに好みじゃない服よりは経年感があってもお気に入りの服を着ていた方が心地よく感じるからです。

 

問題は2と3。

なんでこういう服が出てくるかというと、私の場合仕事着としてバリエーションを揃えたいと思って買ってしまったものが多いです。3は特に他のベースカラーで持っていて気に入ったもののシーズンカラーを買い足した時に生じやすいです。

で、この2と3、そこそこきちんとしているが故にリラックスできず、普段着にもおろしにくいのですよね。

今回洋服を整理していて迷ったのがこれらでした。

今までだったらさっさと断捨離しちゃっていたと思います。ただ今の私は休職中。収入が途絶えている中で捨てちゃって良いのかなあという不安が。これらを捨てると一軍服の使用頻度が上がり、結果くたびれてしまって、いざという時の服がなくなってしまうのは過去に経験済み。

また買っては捨て、買っては捨て、を繰り返す自分にちょっと嫌気がさしているのもまた事実。

ということで今回は捨てず、むしろ一軍服にはおやすみしてもらい、これらの服を積極的に活用することで、今シーズンで使い切ることを目標にしました。

それをわかりやすくするために、クローゼットも大整理。今回使い切り対象としてピックアップしたものだけを一区画に集め、その服だけを徹底的に使い倒すようにしようと思います。

ついでに上記2、3以外の本当に微妙な服も使っちゃおうと思います。

 

そんなわけで今年の私の春のスタイルはこんな感じ。

・白シャツ2枚

・白Vカットソー1枚

・グレーのカーディガン

・ネイビーのVネックニット(と言ってももうほぼ賞味期限は切れている)

・白のVネックニット

・白のパーカ

・ネイビーの細身パンツ

・ネイビーのワイドパンツ

・ネイビーのスカート

・ジーンズ風ジャージパンツ

合計11枚。こうやってみると捨てるべき服だけで1シーズン分もあるんですね。ちょっと反省。せめては徹底的に使い切ろうと思います。

少なくとも4〜6月の春シーズンはこれで乗り切ろうかなと。

 

ついでに靴も一軍靴は休ませ、処分するか迷っていたものを使い倒す予定。対象は

・TEVAの白サンダル(ストラップをはめるのが面倒&痛い)

・グレーのバレーシューズ

・ゴールドのバレーシューズ

です。

やってみて結果はまたご報告しますね。